タグ:ギャラリー ( 3 ) タグの人気記事

報告〜金継ぎ教室

e0103740_9351626.jpg









鶴野啓司作
汲み出し
(金粉蒔き仕上げ)



3月末から4月にかけての火曜・4週続けて
宇都宮の Mee's Gallery で開催された
" 金継ぎ教室 " へ通って参りました。

数年前に金継ぎキットは購入して、少し試したのですが、
写真付きのテキストを見てもいま一歩勝手がつかめず、断念、、

今回このようなお話に誘っていただいて
飛びつきました!!

直したいのはたくさんあるけれど、
まっさきに生活に復活させたかった5つを。

トップの汲み出しは、夫の愛蔵品。

↓同じく、鶴野さんの茶碗 (金粉蒔き仕上げ)
   スゴく風格出ましたね
e0103740_946738.jpg


↓夫・岡本芳久作 茶碗 (錆漆塗り仕上げ)
   器の色に近くて、気負わずに使えます!
e0103740_947971.jpg


↓鈴木稔さん作、記念すべき2007年の「Works&Products」展の時のお皿。(錫粉蒔き仕上げ)
   益子の素朴な土の風合いと錫の色目がピッタリでした☆
e0103740_9575279.jpg


↓長森栄子さん作、馬のオーバル皿。。。(銀粉蒔き仕上げ)
   長森さんはしばらく活動休止中なので、これはゼッタイ直したかった!!
   馬の上に光が落ちてきているような、一層幻想的な雰囲気になりました。
   コチラも銀が器の白とスゴく合って、大満足♪

e0103740_1042833.jpg


先生は、漆造形作家の 星 温美 さん。
とても歯切れのいい指導、気持ちよかったです!
毎週火曜が来るのが楽しみで、
とっても充実した4週間でした。


ゆっくりと乾かして
陶器市後から使い始めています。
生き返った器たち。ウレシイ☆

ウチで傷が入って悲しそうな器たちも早く直してあげたいな。




   
[PR]
by masiko-hashicco | 2012-05-28 10:08 | 我が家のコレクション | Comments(0)

益子土曜市--6月18日

今日は、益子土曜市
 

益子土曜市で腹ごしらえしたら、
佳乃や で、ガラス作家・西川孝次さんの展示会、
そして、益子メッセのミニギャラリーでの
夫の展示会にもお出かけください!!!

宇都宮・Mee's Gyallary
震災孤児へのチャリティ企画展示
「松原 賢 と 仲間たち」 も最終日です。

お天気がイマイチですが、
是非お出かけを〜!!
[PR]
by masiko-hashicco | 2011-06-18 10:08 | ましこたより | Comments(3)

Mee's Gallary

e0103740_10584092.jpg












艸田正樹
グラス「酸素の国」


昨日、宇都宮のMee's Gyallaryへ行ってきました。
「版画家 松原 賢 と 仲間達 展」を見てきました。

その”仲間達”の中に、前から気になっていた
ガラス作家の”艸田正樹(クサダマサキ)”さんの名前があったから。。

ガラスは、いろんなものにひかれますが、
特に透明なガラスが好き☆
そして、作った人の息づかいが感じられるような
吹きガラスが大好きです!
(やきものも、作り手の心の揺らぎを感じるものが好き
 何となく色香を感じるからでしょうか・・・)


艸田さんの作品の銘もオモシロク♪

夕べはもちろん冷酒。
ピュアなものがのどを通り抜けて行くような
おいしいお酒になりました。

e0103740_1117238.jpg


Mee's Gallaryの店主・佐藤さんに
前にごちそうになったアガーゼリーが気に入って、
アガーの粉末を分けていただきました。
(寒天のように原材料は海藻らしいのですが、
寒天みたいにカチッとしてなくて、ツルンとしたのどごしです。)

そのクリアさが、ガラスみたい!

黒蜜の作り方も教わって
それは娘がお気に入りなので、もちろん作りましたが、
大人用に、前に作ったリモンチェッロを使って
レモンシロップも作ってみました。

秋田のガラス作家・小松聡一さんのグラススタジオで
私が作った小鉢にアガーゼリーを入れ、
レモンシロップ。
敬愛するガラス作家・高橋禎彦さんのスプーンで。

今日は、かぎりなく透明で!!!

------------------------------------------------------


※復興支援チャリティアート展のお知らせ
  「松原 賢と仲間達展」

  宇都宮 Mee's Gyallary

大震災以来、南相馬に何度も支援物資を運ぶ活動をしている
那須在住の造形作家「松原 賢」氏が
「いのち」をテーマとした版画シリーズを
被災遺児へのチャリティ作品として展示致します。
合わせて、氏の意思に賛同した友人達の作品も
同時に展示致します。
どうぞお出かけ下さいませ。

期日  2011年6月12日(日)~18日(土)
時間  am11:00~pm5:00
[PR]
by masiko-hashicco | 2011-06-16 10:41 | 我が家のコレクション | Comments(4)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28