人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ふんわり香る珈琲

e0103740_23382782.jpg







緑釉洋角長皿
15.5cm×36.5cm×h2.5cm     


お酒は飲まないけれど・・・
という方は、甘いもの好きですよね。

コレをくれたのは、甘いものが大好きな男子!

容器のふたを開けると、サプライズな香り。

コーヒー味のマシュマロは、娘はパスで、
夫と私、大人だけでお茶の時間の楽しみに♪


その男子、「ここのケーキはうまいんすよ!」と言ってました。
 コーヒーマシュマロ
  「洋風菓子 グリュイエール」
  茨城県笠間市下市毛286
   0296-72-6557 




*  なにか当方にお話ししたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!
by masiko-hashicco | 2008-11-28 23:46 | ・ 緑釉

ひーちゃんの!

e0103740_15431228.jpg


益子のもえぎ本店に  高内陽彩(たかうちひいろ) 展 を観に行ってきました。

高内陽彩さんとは・・・夫の師匠の娘さんです。

初めて出あったときは小学生だったのに・・・・

こんなに立派な作家となりました。

表現材料は土とは真逆のかたい”鉄”ですが、

とても柔らかい雰囲気が出ていて素敵でした☆

デジカメを忘れていってしまって、

ぼんやりケータイ画像でスミマセン、、、


e0103740_1549327.jpg

高内陽彩 展

2008年11月22日(土) ~ 12月11日(木)


もえぎ本店 空間設計MORAギャラリー にて
tel : 0285-70-8111




*  なにか当方にお話ししたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!
by masiko-hashicco | 2008-11-27 15:59 | ましこたより

ふはふはっと。

e0103740_1425515.jpg






柿釉黒班皿
直径約17cm×高さ2.5cm
 

さぶいですね。。。。

おやつもほくほくアップルタルト!

タルトの生地を全粒粉100%にしたのがちょっと失敗、、、

娘には不評でした。



*  なにか当方にお話ししたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!
by masiko-hashicco | 2008-11-20 14:03 | ・ 柿釉

うれしいおひさま

e0103740_9371175.jpg





photo by : Yoshihisa Okamoto

今日の御菓子 : 京菓匠 甘春堂
            和三盆「京のあき」




やっと顔を出してくれたおひさま。

仕事もはかどって、うれしい。。。


e0103740_9423274.jpg



               緑釉線文リム皿
               直径約17cm×高さ2.5cm






*  なにか当方にお話ししたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!
by masiko-hashicco | 2008-11-14 09:48 | ・ 緑釉

スープでポカポカ

e0103740_929561.jpg
ある日のスープ。
ここのところ寒いですね。
明日ぐらいからは暖かさが戻ってくるとのことですが、
あったか汁モノが欠かせない今日この頃です。

娘の保育園のクラスは、給食を残す子が多いとのことで、
今年は、食べ物を育てて収穫するコトで
食に興味と関心を持たせようと、畑で野菜を育てました。

ある日、収穫したニンジンをお土産に持って帰って来た娘。
「なににしてたべたい?」
と聞いたら、すかさず 「スープ!」との答え。
ジャガイモをプラスして、ポタージュスープにしてあげました。

野菜はよく食べる娘ですが、かぼちゃがキライ。
でも、スープにしてあげるとおかわりして飲んでくれます。
スープ大好き!
娘はなぜかお豆腐も嫌いなのですが、
スープをのときは豆乳で作って、それは抵抗ないみたいです。

e0103740_9402415.jpg


    

                         これからの季節、
                         大活躍のスープ碗。
      
                         ほっこり柿釉が
                         スープの温かさを
                         キープしてくれます☆




                         柿釉赤絵スープC/S




*  なにか当方にお話ししたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!
by masiko-hashicco | 2008-11-12 09:46 | ・ 柿釉
e0103740_9591832.jpg
美味しそうなパンでしょう!!
先日11月2日に催された、天然酵母のパン工房 「Boulange770」 の
開店記念サンドイッチパーティーに登場したパンたちです。

参加条件は、パンにはさんだり、のっけたりする具を持参することです。

私は簡単に↓(左)のような、ふつうの卵サンドの具と和風のほうれん草の具を
持って行きました。↓(右)のような方もあり、
ご相伴にあずかって美味しかったのは、
チリコンカンとスパイシーなコールスローでした☆
勉強になるなぁ~!e0103740_1032098.jpg
店主=田村さんの自家製ベーコン↓もふるまわれました!
コレは絶品で、豚の三枚肉3本分があっという間にみんなのお腹の中に
おさまりましたよ!子供たちもお気に入りでした。
e0103740_1010092.jpg


次の日曜日、11月9日(日)も第2弾がありますよ!
お時間のある方は是非お訪ねください!
陶器市が終わったことですし、
やきもの作家さんが多数参加されると思いますので、
出会いも楽しいかもしれません。

子供たちのために、遊具もイロイロ揃えていただいて、
みんなのびのび遊んでは、パンをつまんでいました♪
e0103740_1013858.jpg







コチラの方のブログでも詳しく紹介されています。必見!!


時間 : 10:00 ~ 17:00 
場所 : 益子町山本・妙伝寺となり「WORKSHOP770」
持ち物 : サンドイッチの具 と 飲み物
       野外での催しなので暖かい格好で! 
* パンの販売もあります。

「WORKSHOP770」については、
2007年12月3日2007年4月8日にも書いています。


*  なにか当方にお話ししたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!


by masiko-hashicco | 2008-11-07 09:59 | ましこたより

旅を思い出す

e0103740_10133536.jpg
昨日で益子も陶器市が終わりました。
”金融危機”なんて言葉が飛び交っている昨今なのに、
益子にはたくさんの方が訪れていました。
今回、友人のテント下にちんまりとワインBOX分だけ
品物を出させていただいてだけで、
テントの売り子としては、お休みだったので、
1日は水戸の京成百貨店見学、
2日はBoulange770のサンドイッチパーティー、
3日は、陶器市散策と、どっぷり休日いたしました。

どんな休日でしたか?どちらかへ旅なぞ??
ママ友は、「沖縄に行ってきた!」とか。いいなぁ・・・
益子に帰ってきたら一段と寒くてびっくりしたと・・・風邪ひかないでね。

ほっぽらかしの、我が家のハーブ畑にするつもりだったところに
ここ2年は生えなかったのに、
サフランが出てきました!
今冬はパエリヤとブイヤベースが1回ずつ出来そうです。

美大生だった頃、仲良しの同級生と
今頃の季節だったかと思いますが、
芸祭(文化祭)に参加せずに、金沢と輪島の旅に出かけました。
輪島塗や九谷焼窯元を見学したり、朝市で買い物したり、
和倉温泉に泊まってカニを食べたり。。。
学生のぶんざいで豪遊ですね。

その旅の途中、どこか忘れたのですが、岬を散歩していた時、
薄暗い木陰の中に、突然うすむらさきの地面が目に飛び込んできたのです。
それは、サフラン畑でした。
わたしと友人はその突然の鮮やかな光景に、本当にしばらく立ち尽くしました。
能登半島に”サフラン”という意外な取り合わせにも心躍る気分でした☆
うれしいサプライズ。

くっきりと焼きついている美しいその光景の
思い出があるので、庭にサフランの種をまいたのでした。

庭に咲いてくれたサフランが、
また能登の風景を呼び起こしてくれて、
心が旅気分です♪



*  なにかお話いたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!
by masiko-hashicco | 2008-11-05 10:43 | 日々

婦人画報2008.12月号

e0103740_10524661.jpg

昨日発売の「婦人画報12月号」では、
料理研究家の冬木れいさんが
「モダン益子を探す旅」と題して、
益子の今を見て歩いている記事が特集されています!

e0103740_10565487.jpg


       夫がお世話になっている
        佳乃や さんにも訪れ、
       夫の器を気に入っていただき、
       掲載していただきました!


婦人画報 2008年 12月号 [雑誌]
/ アシェット婦人画報社
スコア選択:

同級生とは思えない、
今でも美しい安田成美さんが表紙です!!



* またもやスパムコメントが多くなってしまいました。
なので、コメント欄は閉じました。
なにかお話いたいことがありましたら、 「コチラ」 までどうぞ!

by masiko-hashicco | 2008-11-02 11:01 | 雑誌掲載

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30