e0103740_230267.jpg















     古い古い橋





ペニーさんとの出会いは、10年前でした。
益子を訪れていたペニーさんが、
町のお店で見かけた 焼き物を気に入り、
その作者に会いたい、と訪ねてきてくれました。

ペニーさんも陶芸家で、
雑誌の編集なども手がけていると、
帰国後、その本を送ってくれたり。

その時の縁が、こんなに間をおいて、
渡英の機会につながるとは、思ってもみませんでしたが、
またとないお話にチャレンジしてみることにしました。
20日間の旅です。

同行者は3人。福岡からと愛知から。
初めてお会いする方ばかりですが、
昨年から何度も電話で打ち合わせを重ねてきました。

渡ってみるまでわかっていなかったのですが、
展示は3回。

9/3 " Nourish Festival "

9/4 Workshop @Kigbeare Studio &Gallery

9/10,11 " Pots and Food Festival " @ Sheffield

Devonといえば、デボン紀 の名前の由来だそう。
4億年前の地層が見られる大きな
ダートムーア国立公園が近くにあります。
ダイナミックで、且つ、穏やかな自然のそばで、
滞在しています。








[PR]
by masiko-hashicco | 2016-09-01 23:57 | お知らせ | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31