益子の新茶企画

e0103740_13393185.jpg

        緑釉飴釉彩土瓶
        緑釉飴釉彩湯呑
        飴釉緑釉彩湯呑





益子の5月は、新緑に囲まれ、
空気が清々しい季節になりました。

新茶の企画、始まりました。

    日常の茶の間
     〜八つの産地のお茶めぐり〜

     5.21. 土ー7.2 .日

  「まぁどうぞ」で始まる、身近なお茶の時間を、
   お気に入りの茶器、茶葉から


民芸店ましこ、佳乃や、もえぎ城内坂店、こうじんや、陶庫、
共販センター花狸里、つかもと、もえぎ本店、
それぞれのお店で、違うお茶がふるまわれる、とのこと。

新茶は、今年収穫が遅くなり、
茶葉の入荷も遅れがち、とのことです。
我が家も頼んでいるお茶もまだしばらく到着しないようです、、

でも、開催期間が7月の頭までなので、
新しいお茶が、次々に入ってくるのも楽しみですね⭐︎

長閑な午後に萌黄色のお茶をすすりながら、
うつらうつらとしたい気分です。

e0103740_1424137.jpg



[PR]
by masiko-hashicco | 2017-05-20 14:06 | ましこたより | Comments(0)

2016.1.29

e0103740_1915460.jpg











緑釉鎬(しのぎ)湯呑茶碗



ホット柚子酢橘蜂蜜ネード。。
[PR]
by masiko-hashicco | 2016-01-29 09:10 | ・ 緑釉 | Comments(0)

2016.1.26

e0103740_19105036.jpg














飴釉緑彩湯呑



今日も白湯。。
[PR]
by masiko-hashicco | 2016-01-26 09:10 | ・ 飴釉 | Comments(0)

2016.1.23

e0103740_1941259.jpg

















柿釉鉄点湯呑


白湯。。
[PR]
by masiko-hashicco | 2016-01-23 09:02 | ・ 柿釉 | Comments(0)

ほっこりおおぶり

e0103740_910460.jpg

 佳乃や での展示会もあと少しとなりました。

一方、益子・もえぎ城内坂店でも、
「大ぶり」の企画展に参加しています!
”最近、益子でも小ぶりな器ばかりで大ぶりなものが見つかりませんね?!”
との要望が、もえぎさんに寄せられたそうで、
この企画が持ち上がりました。

お茶もたっぷり注いで飲みたい方、
ご飯も、丼も、ガッツリよそって食べたい方、
やっぱりいますものね。

この粉引と刷毛目の汲出は、
女性のご飯茶碗としても大丈夫そうなたっぷりした大きさです。
花茶をコロン、と汲出に入れたら、たっぷりとお湯を注いで・・・
茶葉とお花がゆったりと開いていく様子を楽しみながら
お茶の時間もゆったり過ごせそうですね。


 大ぶり
  ~2008年10月2日まで
  会場 : もえぎ・城内坂店 1F フォーシーズンズギャラリー
      
   栃木県芳賀郡益子町城内坂150
    tel 0285-72-6003
    営業時間:9:30~18:00
    
  

  粉引 & 刷毛目汲出
   ¥1,600
   
  いつもは小ぶりに作っている柿釉赤絵の
  飯碗や湯呑も大ぶりにして出しております。
  お寿司屋さんみたいなデカ湯呑も。

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-09-28 09:47 | ・ 粉引 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31