娘が作った顔レリーフ

e0103740_1945879.jpg

       どうです??いい感じです。
       自分とママとパパとおじいちゃんとおばあちゃん。
       ひとつあまりますね?!誰かな???



                    お皿も作っちゃいました。作陶第1号!!e0103740_199012.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-29 19:05 | 家族 | Comments(1)

緑釉水玉シリーズ

緑釉の水玉シリーズ。
単純な模様ながら、白と茶の水玉を施すのに結構手間ひまかかってしまうんですよ。
白の部分は、白泥を塗って、透明釉を塗り、
茶色の部分は透明釉を塗ってから飴釉を塗り、
その水玉の上に溶かしたロウを塗ります。
そして、全体に緑釉をかける・・・といった具合。
内側が白にしてあるものはまた内掛けの釉を違うのにしているので、
またひと手間ありますね。
そういう風にしてポップなイメージのこの器が出来上がります!!
e0103740_18141383.jpg
そばちょこ               e0103740_18161121.jpg       飯碗
e0103740_18403517.jpg
                                   スープマグ
e0103740_1841528.jpg
ケーキ皿             マグカップ             フリーカップ    e0103740_18412860.jpge0103740_18414661.jpg
e0103740_1842182.jpg

     秋も深まってきましたね。
     こんな手つきの酒注ぎとぐい呑みで一杯やるといい雰囲気です!
e0103740_18422138.jpg

[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-29 18:17 | ・ 緑釉 | Comments(0)

二彩デザートカップ

e0103740_16495752.jpg
二彩のカップです。
そばちょこよりだいぶ大きめです。
あんみつやパフェにちょうど良い大きさです。
もちろん小鉢として使っても!
e0103740_16501934.jpg

そのときそのときで、白さが際だっていたり、グレイッシュにあがったり。。。
今回は御本(ごほん)がでて、表情豊かな色合いにあがりました。
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-18 16:51 | ・ 二彩 | Comments(0)

二彩浅鉢

10月18日、窯が開きました!
今回は二彩シリーズと緑釉シリーズを焼きました。
毎度のことながら、釉薬が流れて棚板にくっついていたものが数点。。。。(悲)

e0103740_163798.jpg

できの悪かった粉引(白)の器に、なんとなく飴釉(茶色)と緑釉で彩色して
焼いてみたところ、これが意外なことに評判がよく、思わず人気商品に。
やっぱり無欲なときのほうが、いい物ができたりするのでしょうかね?

e0103740_16384454.jpg
e0103740_1640214.jpg


                   裏はこんなかんじ。e0103740_2353297.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-18 16:45 | ・ 二彩 | Comments(0)
松屋銀座アートスポットにて展示会を開催しました。
2006年9月13日~19日
e0103740_21261987.jpg
松屋銀座の7Fというのはデザイナーの雑貨や家具もあり、たくさんお客様が立ち寄るんですね。
まだまだ集客力のない岡本芳久なので、心配しましたが、たくさんのお客様に見ていただけて嬉しかった。e0103740_21264360.jpg
e0103740_2127778.jpg
e0103740_21272547.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-17 21:31 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31