二彩浅鉢

10月18日、窯が開きました!
今回は二彩シリーズと緑釉シリーズを焼きました。
毎度のことながら、釉薬が流れて棚板にくっついていたものが数点。。。。(悲)

e0103740_163798.jpg

できの悪かった粉引(白)の器に、なんとなく飴釉(茶色)と緑釉で彩色して
焼いてみたところ、これが意外なことに評判がよく、思わず人気商品に。
やっぱり無欲なときのほうが、いい物ができたりするのでしょうかね?

e0103740_16384454.jpg
e0103740_1640214.jpg


                   裏はこんなかんじ。e0103740_2353297.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-18 16:45 | ・ 二彩 | Comments(0)
松屋銀座アートスポットにて展示会を開催しました。
2006年9月13日~19日
e0103740_21261987.jpg
松屋銀座の7Fというのはデザイナーの雑貨や家具もあり、たくさんお客様が立ち寄るんですね。
まだまだ集客力のない岡本芳久なので、心配しましたが、たくさんのお客様に見ていただけて嬉しかった。e0103740_21264360.jpg
e0103740_2127778.jpg
e0103740_21272547.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-17 21:31 | Comments(0)

過去の展示会(〜2010)

個展
 2003年 ギャラリー芙蓉(宇都宮)
      うつわ坂(埼玉)
 2004年 ギャラリー芙蓉        
 2005年 たから園現代工芸(栃木県小山市)
      陶庫(益子)
      新宿京王百貨店 美術工芸サロン前(東京)
 2006年 佳乃や(益子)
      松屋銀座アートスポット(東京)
 2007年 目黒 ギャラリー「美土里」 (東京)
     佳乃や(益子)
      松屋銀座アートスポット(東京)
 2008年 ギャラリー芙蓉(宇都宮)
      NUSHISA
  佳乃や(益子)
 2009年 松屋銀座アートスポット(東京)
       うつわ&カフェ かくしち(埼玉)
 2010年 ギャラリー芙蓉 (栃木・宇都宮)
      佳乃や (栃木・益子)
      やまに大塚(栃木・益子)
      うつわ茜(秋田)
     
 
グループ展
 2000年 天満屋三原店
 2001年 「土鍋展」ギャラリー芙蓉
 2002年 天満屋三原店
      宇都宮東武百貨店
 2006年 宇都宮東武百貨店
 2007年 益子・もえぎ城内坂店 「hervest」
           〃          「contemporary」
           〃          「食彩」
 2008年 益子・もえぎ城内坂店 「大ぶり」
      埼玉・NUSHISA 「秋のお3時」
      水戸・京成百貨店 「高内秀剛一門展」
 2009年 益子・佳乃や 「寒月の会」












      
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-16 22:46 | プロフィール

娘は3歳10ヶ月

保育園に通っている娘は3歳10ヶ月。
でも、保育園のお友達がどんどん4歳になっているので、
自分も4歳だと言い張っています。
粘土遊びは子供がとても興味のあるところ。
おもちゃの粘土ではなく、パパの粘土を使わせてもらうのが、
嬉しいみたいです。
家族の顔のレリーフを製作中。
結構いい感じなので、窯に入れてあげることにしました。
焼き上がりをアップできるといいな。e0103740_12281488.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-16 14:20 | 家族

師匠の登り窯,助っ人

e0103740_2244769.jpg
今日から3日間、夫は師匠・高内秀剛氏の窯焚きのお手伝いに
かり出されました。
久々なので、私も娘を連れて見学しました。
e0103740_22442941.jpg

[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-10-15 22:44 | お知らせ | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30