食器の展示会

岡本芳久 食卓を彩る器展
e0103740_15492199.jpg


裏。
益子の「佳乃や」で開催します。お時間のある方はぜひ足をお運び下さいませ。e0103740_1550848.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-11-28 15:53 | Comments(0)

緑釉洋角皿

緑釉の洋角皿です。
e0103740_1132059.jpg

約22×23cm。
オリジナルの石膏型を使って作るのですが、裏面を手仕事で仕上げるため
1枚仕上げるのに時間を要します。
緑釉自体、いつも焼き上がりが均一でないため、
ご注文いただいて、満足な結果にならないことが多々あるので、
お待たせしている状態です。すみません。
12月2日から益子の佳乃やさんで食器展をいたしますが、
そちらにも出品する予定です。
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-11-22 11:13 | ・ 緑釉 | Comments(1)
昨日今日と益子はぐっと寒いです。薪ストーブに火を入れました。
これから4月まで活躍してくれます。
e0103740_16334176.jpg


左が梨園で剪定した枝を頂いた薪。右は剪定した街路樹。ケヤキや桜です。
これからしばらく枝を折ったり、薪割したり・・・・。我が家の冬は忙しいのです。
寒くなる前にやっておきたいのですが、作陶する時間も足りないぐらいなので、
なかなかできないのです。
梨の木は火力も強くて、暖かいです。ケヤキや桜は火持ちがいいです。
これらの灰もやきものの釉薬の材料です。
梨の灰釉は白っぽい黄色で、キレイですよe0103740_1755718.jpge0103740_1710832.jpg
裏山から吹き降ろしてくる木枯らしで、たくさんの杉っぱが庭に落ちてきます。
それが炊きつけに重宝です。ボワっと燃えていい着火材です。e0103740_17265612.jpg
毎日毎日このように焚き付けをセッティングしておいて
火をつけた新聞紙を突っ込むと火がつきます。
e0103740_17274268.jpg

[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-11-18 16:33 | お知らせ | Comments(1)
2006年秋の陶器市の戦利品です!
e0103740_15125597.jpg


能登朝奈さんのガラスのぐい呑みとペンダント。
吹きガラスではなくて、パートドヴェールという技法で作られています。
すりガラスのような風合いが素敵です!陶器市ごとに必ず立ち寄るテントです。e0103740_15132274.jpg
今までの朝奈ちゃんコレクションe0103740_15134234.jpg


こちらは、長森栄子さんの作品。e0103740_1514322.jpg
白いマット釉に不思議な色合いの釉薬で詩情的な馬のシルエットが。。。
私は持っていませんが、彼女の馬の陶彫塑作品は見事ですよ!
e0103740_15142238.jpg

ご飯茶碗も不思議な色合いです。e0103740_15143920.jpg


こちらも毎回立ち寄るガラス作家さんのテントから。
二人のかわいい女性が作っています。e0103740_1515228.jpg

陶器市といいながら、陶器以外のものがたくさん売られています。
我が家には、当然たくさん夫の焼き物があるので、焼き物は特に気に入った作家の方のものも、よくよく考えて吟味してから購入しますが、陶器以外のものは、かわいいと財布のひもが緩みがちです。
娘がこのごろ、私がネックレスをしているとうらやましそうな顔をしているので、彼女が好きなピンクのネックレスを見つけて、買い求めました。
トップの玉はガラス製で「キンギョ玉」というのだそうです。e0103740_15152315.jpg
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-11-08 15:18 | Comments(1)

陶器市中!

e0103740_13224739.jpg

益子の秋の陶器市が始まりました!
うちのテントです。
芳久のデッドストックと私のいたずら作品(すみません(>_<)を売らせていただいております。
6日までやっておりますので、お近くの方はお立ち寄り下さいませ!
[PR]
# by masiko-hashicco | 2006-11-02 13:22 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31