<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ポポー

e0103740_1295556.jpg






飴釉刻文緑釉彩深鉢


先週、手折って頂いた
濱田家の ポポー が
熟れました。

いただきます☆
[PR]
by masiko-hashicco | 2013-09-19 12:14 | ・ 飴釉 | Comments(0)

もってのほか

e0103740_13564955.jpg









粉引鉄点深小鉢
口径(リム含)14cm
高さ 8cm


日本の伝統的なエディブルフラワー、
食用菊。
つんとした香りがあるから、
娘に初めて食べさせようとした時は、
きっと拒絶するだろうな、と思っていたのです。
たぶん3歳頃だったと思うのですが、
しかし彼女は、私も大好きな菊の甘酢漬けを
気に入ってくれました。
おかわりするぐらいに。。

黄色い菊ももちろん好き。
でも、「もってのほか」はもっと好き☆
淡い紫色の。。

山形が名産ですが、
これは秋田から届きました。
あまりにキレイなので、
しばらく鑑賞。

そして、もちろん甘酢漬けに。
お酢で更に目に鮮やか☆
e0103740_1414376.jpg


*名前の由来は
「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか」とか、
「もってのほかおいしい」といったことから


[PR]
by masiko-hashicco | 2013-09-18 14:20 | ・ 粉引 | Comments(0)
いつも、宮藤官九郎さんの書くセリフには感心させられるのだけど、
先週木曜の「あまちゃん」のアキのセリフは、ぐっときたというか、なんといっていいのかわからないけど、心をつかまれた。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 その時、ヒロシが池田を連れて仮事務所に現れた。
 「ストーブさん…じぇじぇ、岩手何ちゃらテレビの…」
 「覚えててくれて光栄です。こっちゃこいテレビの池田です(笑)…早速カメラ回 します」
 突然、カメラを構えようとする池田をアキはいぶかしんだ。
 「何ですか?」
 ヒロシが池田は復興ドキュメンタリーを制作していると状況を説明した。
 「応援してましたよ~みんなアキちゃんのこと。潮騒のメロディ?残念だったね、 ヒット間違い無しだったのに自粛になっちゃって…ユイちゃんも結局人気に火がつ かなくて今じゃスナックのママでしょ?惜しい事したな~」
 ヒロシがアキに池田から預かっていた企画書を渡した。
 「地元の為に頑張る君の姿に密着して、その姿を通じて震災の教訓を日本中に発信 するべきだと思うんだ。」
 「オラ1人ですか?」
 「いや、できればユイちゃんも。君から言ってもらえばやる気になってくれるかな って。2人の頑張る姿見たらきっと全国のファンから励ましたの声が届くと思うん だ」(・∀・)
 「お構いねぐ」(-Д-)
 「おかま・・・?」(・∀・;)
 「励まして頂かなくても自分達でなんとかするし、やってるし、だからお構いね  ぐ。…失礼だったら謝ります。でもあんまり地元のため東北のためって言われると 違うっていうか…オラはただ潜りでえだけです。潜りでえがらオラの好きだった海 を取り戻しでえ!オラの好きな人達が集う海女カフェを復活させでえ!オラの好き な可愛い電車を走らせでえ。それだけです」
 「だからその思いが全国のファンに伝われば…」
 「それは違うんです。オラ1人がやる分には構いません。でもオラ1人が頑張って るみたいなのは違うんです。ユイちゃんが頑張ってねえみたいに見えるのは違うん です。本当は2人でやりでえ。でもユイちゃんは闘ってるんです。オラよりも、オ ラなんか想像できねえ程ハードな体験して、それを乗り越えようとしてるんです。 だから今は無理強いしたくねえんです」

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

“表に出て、頑張っている姿を見せることによって、表に出ていない人が頑張っていないように見える のは違う・・・”
アキちゃんの、つまりはクドカンさんの、まなざしは確かで、
限りなく深く温かい、と感じたシーンでした。
[PR]
by masiko-hashicco | 2013-09-16 12:02 | 日々 | Comments(0)

5人展終わりました。

e0103740_926291.jpg

















飴・緑釉彩浅鉢



秋田・横手の " うつわ茜 " さん での
「 アキタウマレ 5人展 」 昨日で終わりました。
秋田生まれの私、岡本有希子 での参加でしたが、
作品発表の銘 AGO PAIX LABO は、夫とのユニットなので、
夫ともども、「オツカレ〜!」

会期終了を前に、タイミングよく、
" うつわ茜 " さん より、コロコロとよく肥えた
枝豆が届きました!
”香り五葉”という品種だそうです。
口に広がる甘味が幸せです。
ご褒美☆

早速夕べ、おいしいお豆で、家族で打ち上げ (?!)
いたしました。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by masiko-hashicco | 2013-09-09 09:39 | ・ 飴釉 | Comments(0)

秋ですね。

e0103740_11394799.jpg

涼しすぎて、ブルブルッとして
目が覚めました。

梨をたくさん頂きました。

秋ですね。
[PR]
by masiko-hashicco | 2013-09-07 11:43 | ましこたより | Comments(0)

今日のオヒル。

e0103740_14135657.jpg








水色釉花形皿
粉引長角小皿



昨年から、生たらことオクラを
麺とからめるのが気に入っている。
もみのりをこんもりとのせて、わさびを添える。
今日はつるんとしたのどごしのうどんと
和風に合わせる。
和風なので、今日は麺つゆを絡ませた。

基本的には

生たらこ
オクラ
昆布茶(昆布だし)
オリーブ油


スパゲッティでもよし。
その時は、あの「壁の穴」風にバターでも
いいですね。

オクラのネバネバがつるつる麺を
更ににツルツルにしてくれて、
夏に嬉しいのどごし。

ツルツル ネバネバ が好きな
秋田の人はきっと好きだな。
[PR]
by masiko-hashicco | 2013-09-04 14:16 | ・ 水色釉 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30