<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いよいよ陶器市2011

2011年4月29日(金)〜5月5日(木)
 益子・春の大陶器市



e0103740_15465811.jpg



震災前に作ってあった
素焼きたちは、
傷がないように見えて
釉薬をかけて本焼きを
してみたら、
小さな傷があちこちに・・・
というモノも
たくさんありましたが、
新たに作ったものも
合わせて、
見ていただけるモノ
焼けました。

e0103740_15474166.jpg




3月11日の大地震から、
気持ちを立て直す時間もあまりありませんでしたが、
いよいよあさってから
2011年、春の益子・大陶器市が開催となります!

益子の作陶家・製陶所・販売店、
色々な心配を抱えながらも
ここまでこぎつけました。
是非、賑やかな焼き物のお祭りにお出かけください☆

この時期に、益子へ出かけてみようと思っていただいた皆さんが、
少しでも、温かい気持ちで帰っていただける、
そんな旅になりますように!!

岡本芳久 & 岡田崇人のテントは、
益子メッセ頂上、遺跡広場テントブース
出店しております。

テントの場所は、こちらを参照して下さい! →


e0103740_15595430.jpg



  我が家の庭の片隅。
  地震で割れたモノたちを
  囲むように、タンポポが
  ニョキニョキ・・・
  
  たくましくなろっ!!!

  



[PR]
by masiko-hashicco | 2011-04-27 15:49 | お知らせ | Comments(2)

池袋

震災後、益子への観光客も激減しています。

余震の心配や自粛ムードもあるのでしょうが、
地理的に原発の影響を心配されて、ということも
あるでしょう。

お客様が来て下さらないのは、
仕方のないこと。

ではやはりこちらから出ていって!

ということで、
益子の8店舗が、
池袋に出かけております。

お近くの方は、
ぜひ、のぞいてみて下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0103740_1292356.jpg


 2011年 4月15日(金) 〜 27日(水)

 東日本大震災 復興支援企画
  がんばろう!日本!! 

  
  場所 全国伝統的工芸品センター
     東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル
       tel : 03-5954-6066

  
   全国伝統的工芸品センターは、一日も早い復興を願い、
   被災した伝統的工芸品産地の支援を行っています。
   通常よりも価格を下げて販売しておりますので、
   産地支援のためにもお買い求めいただけると幸いです。

   ○ がんばろう東北!
    このたび甚大な被害を受けた、
    宮城県「雄勝硯」「宮城伝統こけし」
    福島県「大堀相馬焼」を特集します。
   
   ○ 春の益子陶器市 〜 復興へのスタート
    このたびの震災で、益子焼も窯の倒壊や破損
    などの大きな被害を受けました。
    そこで今回、益子焼8店舗が
    毎年開催している現地の陶器市に
    先駆け、一堂に集まります。




   
[PR]
by masiko-hashicco | 2011-04-15 21:59 | お知らせ | Comments(3)

1ヶ月。。。

e0103740_927559.jpg

益子も桜が開花しました。
我が家の桜は何年か前に少し剪定してから
花の数が少なくなってしまいましたが、
昨年よりは花数が増えて、咲いてくれてます。

10日、日曜日、
我が家のある益子町山本のパンやさん「Boulange770」で、
毎年恒例のお花見をかねての、
サンドイッチパーティがあり、行ってきました。
春休み、余震や原発の影響のため自宅にこもりがちだった
子供たちが、「Boulange770」の屋外遊具で
久しぶりの元気解放!!
子供たちの明るい声が響いて、
大人もつられて明るい気分で、
おいしいパンと、皆が持ち寄ったサイドメニューに舌鼓☆

e0103740_9384115.jpg


  おやつには、
  焚き火で作った
  ポップコーンに
  群がる子供たち♪




ママたちも、たまった気持ちを吐き出して、
このまま徐々に明るさを取り戻していけるのかな?
と、希望を抱きました。

昨日も何事もなかったかのように、横須賀のお店から
注文の品の催促のお電話があり、
通常に戻っていこうという気持ちに
なっていたのですが・・・

昨日夕方にまた大きな揺れがあり、
断続的に今朝まで揺れ続けております。
3月11日には無事だった窯の棚板が
倒れて壊れて、
次に焼こうとしていたモノも
また少し割れました、、

「もうヨシンもなれちゃた!」
と言っていた娘でしたが、
夕べは雷雨と一緒になってしまったので
また3月11日の怖さが戻ってきたようで、
「やっぱりコワイよ〜、、」と・・・
子供たちにもホントに酷なことで、
胸が苦しくなります。

原発は??
とすぐに気になるし。。。

情報を得ようとつけたテレビに、
福島県庁が揺れている様子が映し出されて、
福島県庁に勤めている友人のことが
またさらに心配になるし。。。

淡路島の母も、毎日気が気でないようで
ご心配かけて申し訳ないです。。。


e0103740_9531248.jpg



植えた覚えがないのに、
庭からポコッと
出てきたアネモネ。

試練を与えられる
厳しい自然。

でもこんなやさしい
自然からすこしずつ
元気ももらえます。

3月11日後
はじめて
窯を焚いております!!







 
[PR]
by masiko-hashicco | 2011-04-12 09:57 | ましこたより | Comments(0)

やって欲しかったな

by masiko-hashicco | 2011-04-06 22:51 | 日々 | Comments(1)

春の陶器市のお知らせ

e0103740_10324328.jpg
陶芸メッセ
裏手の広場に
積み上げられた
割れた
やきものたち。
素焼きの山や
石膏型の山も
ある。
我が家のように
ここに持って来れ
ない人も
多数いるでしょう。
これはイチブ、、



益子・春の大陶器市 会期短縮のお知らせ

今回の大震災で、益子の焼きもの、作陶家は
甚大な被害を受けました。
ゴールデンウィークに毎年開催される、”陶器市”も
開催するかしないか話し合いの場が持たれました。

「がんばろう!益子」という気持ちで、
当初の予定を短縮して、開催する運びとなりました。

益子の焼き物を愛して下さる方々、
ぜひとも、足を運んでいただければと思います!

---------------------------------------------

以下は、益子観光協会からのコメントです。

■【東北地方太平洋沖地震について重要なお知らせ】


この度の東北地方太平洋沖地震で被災された
皆様に心よりお見舞い申し上げます。
東北・関東地方において、特に被害の大きな地域にお住まいの皆様のご無事を、
心よりお祈り申し上げます。

春の大イベントである「益子春の陶器市」は、
期間を短縮して開催することとなりました。

益子町も店舗や窯元の陶器、登り窯などの被害が大きく、
ただいま窮地に立っております。

しかしその中でも「がんばろう益子」をかかげ、
今、力を合わせ復興中でございます。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致します。
なにとぞご理解とご協力を宜しくお願い致します。

ご不明な点等ございましたら、
当協会までご連絡下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。


「災害復興がんばろう益子」春の益子陶器市
期間:2011年4月29日(金・祝)〜5月5日(木・祝) 

※7日間に期間短縮

益子町観光協会
電話:0285−70−1120
[PR]
by masiko-hashicco | 2011-04-02 10:21 | ましこたより | Comments(4)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30