「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

見学

e0103740_9574175.jpg

日曜日、3月11日にOPENした茨城空港に行ってきました。

3月に開港した時は、
ソウルへしか飛んでいませんでしたが、
神戸便も就航し、
この夏休みに飛行機で淡路島帰省をしてみようと
下見に行ってみた次第です。

e0103740_1022360.jpg

笠間から空港までの道が新しくなっており、
持っていた道路地図ではダメでした。
所々迷いながら、昼頃やっと到着、、

2Fの食堂で食事を済ませたら、
コリアンエアが離陸するところを見ることが出来ました!
あー、ソウル行きたい☆

神戸便は朝に出発済み。
これで茨城空港のお仕事おわり?
他の飛行機の姿なし。。。

お土産もグッとくるものがなく、
何となく寂しい気持ち。
羽田のような華やかさを期待しては
いけないのでしょうが、それにしても・・・

ま、でも、新幹線に比べて早割でお安く帰省できることは
やっぱり魅力。
それに、飛行機の離陸する瞬間が、
何度乗っても好きだったりします。

e0103740_10192291.jpg

飛行機に乗る人より、見学のお客さんが
多くてビックリ。
[PR]
by masiko-hashicco | 2010-05-19 10:21 | 家族 | Comments(6)

下野新聞掲載

e0103740_1130422.jpg

昨日(5月16日)の下野新聞(栃木県の新聞)の
毎週日曜日の特集「益子に吹く風」で、
取材して頂いた記事が、掲載されました。
[PR]
by masiko-hashicco | 2010-05-17 11:33 | 雑誌掲載 | Comments(0)

やっと開花

e0103740_10364058.jpg








緑飴釉線刻大鉢
 直径約38cm×
 高さ15cm



朝、目覚まし替わりにラジオが鳴るようにしてあります。
今朝、そのラジオ番組で、別所哲也さんが
「キラキラした朝です!」と言っていました。

益子もキラキラ、気持ちいい☆

ぱきっとした影の写真。
透明感のあるガラス質の緑釉と飴釉もキラキラ!
一昨日・昨日も夜寒くて、縮こまっていた気分も、
解放されていくようです。

この春の寒さは、
ウチの庭でも日々実感しているのですが、
木々たちも縮こまっていた様子。
毎年陶器市テントに飾るお花も、今頃やっと咲きました。

11年前、家を建てる前に整地したとき、
なんだかわからないけど、残しておいた自分より身長の低かった木。
それが今では10メートルほどもある大木になりました。
その木にこの時期つける花がかわいくて、
しかもジャスミンのような香りがするので、
毎年楽しみにしています。

でも・・・誰に聞いてもこの花の正体が分かりません。。。

友人のひとりは、「これコンペイトウっていうやつかも。」
と、言っていたので、それ以来ウチでは、通称「コンペイトウ」
なのですが。
ネットで検索しても、「コンペイトウ」なる木は見つからないし、
いったいこの木は???と思いながら毎年高くなった木から
脚立で一枝とって、家にいい香りを連れてきます。
e0103740_10573567.jpg


[PR]
by masiko-hashicco | 2010-05-13 10:58 | ・ 緑釉 | Comments(0)

5月病?

e0103740_9395114.jpg

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ、
5月も半ばになってきました。

益子・佳乃や での展示会も会期を過ぎましたが、
もうしばらく展示して頂いておりますので、
混雑が苦手で、と陶器市期間を避けた方、
どうぞゆっくりと新緑の益子散策においで下さい。

佳乃や さんでは、先日私が企画展に参加した
「盆栽展」に触発された夫の、植木鉢も出ています。

初夏を通り越して、真夏のような温度になったGW。
汗をかきながら、佳乃やの展示会、遺跡広場のテントへ
足を運んで頂いた方々、本当にありがとうございました。

ホントに暑くて、遺跡広場の5日最終日、6日片付けの日で
軽い熱中症のようになってしまった私。(とにかく暑いの苦手、、)
体調は回復しても、後回しにしていて溜まりに溜まった家事の山。
娘との久しぶりのゆったりとしたスキンシップ。。。
そんなわけで、仕事の方は "やや5月病" (?)で、ブログも今日になりました、、


e0103740_9562495.jpg




展示会の準備中の多忙な中でも
娘のこんな"いたずら"に
癒されていました♪


月曜日は、下野新聞の取材があり(16日掲載予定)、
昨日からやっと、工房平常営業です。
[PR]
by masiko-hashicco | 2010-05-12 10:02 | お知らせ | Comments(4)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31