<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぬくい。。

e0103740_10325946.jpg

現在、夫は、”温かい”をテーマに制作没頭中。

久しぶりの耐熱陶器作り、どんなものが焼けるのか私も楽しみです。

”温かい”モノたちは、
12月12日( 土 ) から、益子・佳乃や さんで
ご覧いただける予定です。

「寒月の会」
2009年12月12日(土) 〜 12月23日(水)
於 : 益子・佳乃や
[PR]
by masiko-hashicco | 2009-11-27 10:38 | お知らせ | Comments(1)

2人展終了。

e0103740_11175755.jpg
12日で、益子・もえぎ城内坂店での2人展
「AGO PAIX LABO + SAORI SHIMAZAKI」が
終了しました。

お立ち寄りいただいたお客様、本当にありがとうございました。

私のようなつたない"ものづくり"に対しまして、
温かいお気持ちをたくさんいただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今回は準備の段階で、今までにない
しんどさをあじわいましたが、
途中で投げ出さなくてよかった、
と思っています。
ありがとうございました☆

more・・・ ここから少し愚痴ってます↓
[PR]
by masiko-hashicco | 2009-11-16 10:28 | 日々 | Comments(8)

hana

e0103740_9422720.jpg









白釉輪花鉢
約21cm×20cm、高さ約6cm



なめらかな白釉で、おはなのカタチ。

お花のかたちってホッとする。


相変わらず、我が家の自宅で使うのは、
うまく焼き上がらなかった子たちですが、
このごろの昼食には、よく登場中!
e0103740_9505397.jpg
e0103740_951783.jpg
[PR]
by masiko-hashicco | 2009-11-12 09:52 | ・ 白釉 | Comments(2)

ベルリンの壁

e0103740_10123746.jpg






ロイター通信より
ベルリンの壁崩壊20年、イベント目玉に「巨大ドミノ倒し」



ニュースを見ていたら、
「ベルリンの壁崩壊から20年・・・」
なんて言ってました。

「えっ?!もう20年も経ったの??」

と、またもや月日の流れを実感して
自分の歳を振り返らざるをえない状況。。。


ベルリンの壁崩壊直前。
私と友人は、卒業旅行でベルリンを旅しました。
隔てられてはいたけれど、
日本人は自由に東ベルリンにも入れました。

ベルリンはその当時、東ドイツの中にあり
西ドイツから離れ小島のように西ベルリンが存在しました。
そのぽつんとした小さな地域だけが
西側のきらびやかさをもっていて、
イミグレーションを通って東に入ると、
人々の質素さに驚きました。
デパートらしきところに入っても、
商品はまばらに置いてある印象でした。
お土産も買うものがなかったような・・・
でも、屋台のようなものが出ている広場にたどり着き、
そこで人々が湯気のあがったミネストローネのようなスープを
抱えて和んで語らう姿は、”東”ということで
固くなっていた私と友人の気持ちも和ませてくれました。
あのときのスープ(ズッパ)は、温かかったな。

今でも旧東と西ドイツの人たちの生活水準には差があるとか
問題はすべて解決したワケでないようですが、
私たちが旅したあの年、
市民たちが立ち上がって壁を壊した勇気が
今でもやっぱりスゴいな、と思います。

同じ民族の人たちが、審査を受けなくても、
自由に行き来できる当たり前のこと。
どこでもそうなって欲しいですよね。
e0103740_1528346.jpg





          1989.2月
           東ベルリン側から
           ブランデンブルク門前で。
 
[PR]
by masiko-hashicco | 2009-11-09 15:29 | 日々 | Comments(0)

一息・・・

e0103740_10355222.jpg













水色釉浅鉢
直径約20cm×高さ約5cm


10/31〜11/4の秋の益子陶器市が終わりました。
今回は飛び石連休で、後半は寒い中
一番高台の”遺跡広場”テント店まで
足を運んでいただいた方々、本当にありがとうございました!!

昨日は、4日夜の打ち上げで、調子に乗りすぎて
お酒が残ってしまったので、PCにさわることなく
一日ぼーっとしてしまいました。
いい加減に歳をわきまえなさい!ですね。(ぽりぽり・・・)

今日も少しのんびりと、
もう1つのブログ(AgoPaixLabo)のコメントのお返事を書いて
こちらのほうにも・・・

昨日まで、ほんとに寒くて、
今年初、薪ストーブに火を入れたのですが、
煙突に吸い込まれていくはずの煙が
ストーブの前面扉からモクモク出てきてしまって、
居間が煙でケムケムになってしまい、
娘とあわてて仕事場に夫を呼びにいきました。
煙突にすすがたまっていたらしいです。
うちのストーブの煙突は2階も突き抜けて
屋根までまっすぐ立っているので、
今まですすはたまらなかったんですけどね。
10年たてばたまるということですね。

今日はやっと少し温かさが戻ってきました。

秋の日だまりがキレイで、写真にも光を入れたくなります。
[PR]
by masiko-hashicco | 2009-11-06 11:01 | ・ 水色釉 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30