「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ポット

e0103740_14595916.jpg






柿釉赤絵ポット
ハンドルから口先まで、約15.5cm
高さ、約9cm




先日、赤絵の絵付けの段階を紹介しました。 (→7/23) 

こんな具合に焼けてます。

すっきりピーカン、真夏の天気!
というのも長く続かないこの頃の益子。
肌寒い朝にはやはり、珈琲や紅茶もホットで。


[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-29 15:03 | ・ 柿釉 | Comments(0)

今年も

e0103740_10181730.jpg

今年も、仕事場に迷い込んできた
オオムラサキ。

自然の中にこそ、こんな美しい色があることを
あらためて思い、感動。

今年で3年連続☆
来年も来てね!
でも、なんでいつも仕事場なんだろう???




昨日は、ギラギラ輝く太陽で、
暑い益子でした。

そんな中で、昨日は地元山本地区のお祭り (山車を曳く) があり、
おとついは隣町の打ち上げ花火を見に行き、
お疲れモードの岡本家であります。

夫は海が恋しいし、娘は大きなプール施設に行ってみたいし・・・
夏休みは盛りだくさん。

一番苦手な季節、夏。
なのに、一番忙しい季節かも(ふ~、、)


→2008年のオオムラサキ
→2007年のオオムラサキ

[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-27 10:16 | ましこたより | Comments(0)

夏だ!祭りだ!in益子

e0103740_21203312.jpg

昨日の7月23日~25日、益子のお祭りです。

そのお祭りの初日、5年前から
益子の有志が、手筒花火をあげています。

話には聞いていたのですが、
娘が小さかったこともあり、
怖いかな?と行ったことはありませんでした。

いつも楽しみに通っている施設図書室
「まーしこむーしか文庫」の石川綾子さんの
ご主人・石川若彦さんも参加しているとのコトで
お誘いもあり、今年初「下野手筒会」の花火打ち上げを
見に行ってきました♪

e0103740_21332854.jpgなんと勇壮な・・・

持ち手に降りかかる
おびただしい火の粉!
火花が出たあと、手に持った筒にかかる
ものすごい衝撃!爆音!

思った以上に真剣勝負なことに
挑んでいる手筒会の方たちに
感動してしまいました。  

太鼓連の”天人会”も手筒花火の打ち上げ前に
盛り上げてくれました☆☆☆

e0103740_2139840.jpg


 * 実際に手筒を持っていた生の声はこちらで↓
・若彦さんのブログ
・KINTAさんのブログ


これから見たいという方に朗報!!
明後日の7/26にも真岡で行います。
時間は7:30~8:15の間御神輿の宮入に合わせて打ち上げます。
場所は大前神社前の五行川の橋の上です。


[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-24 21:44 | ましこたより | Comments(0)
e0103740_1059082.jpg

ちょっと梅雨明け宣言、フライングだったんじゃ??
お天気がすっきりしませんね。
私もしばらく器に色を入れていたのですが、
今度は夫が数日かけて、柿釉の器に赤絵を入れています。

焼きあがる前の赤絵の具は、こんな具合にかさかさグレートーンです。
焼きあがったときの鮮やかな色合いが想像できないでしょう?

器に玉薬(上絵の具)をのせながら、
そこにのせている色は、脳裏で
焼きあがった色にすり替えながら
描いていくのです。

たまのじーっと細かい作業は、
仕事後のマッサージ必須! という感じです。コリコリ・・・

毎回、染付けや色絵作家さんのご苦労を
思い、感心してしまうのです。

私は、昨日から急ぎ納品予定日を経過してしまった
作品たちを水から引き上げ、(緑色のものは水につける工程がある)
乾かしております。
昨日もお天気がスッキリせず、今日のお日さま頼りです。

昨日は外で作品をタオルで拭きながら、
ふと、そのタオルを空にかざしてみました。
すると・・・・・・・・♪
日食がよく見えました☆★

目を傷めるから、サングラスもNGと聞いていたけれど、
一応、サングラスで見てみましたが、ぼんやりでがっかり、
だったのが。
びっくりですね。タオルで見えるなんて。
肉眼なら、”木漏れ日” で見るのがいいらしいです。
タオルの繊維が、木漏れ日のような効果だったか??

皆既日食はずっと先のようですが、
金環食は数年後だそうですよ!
是非、お試しを。

e0103740_11173858.jpg

[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-23 11:19 | ・ 柿釉 | Comments(0)

LABO

e0103740_9372343.jpg

先日のカラフルゼリーのように、
夏は、太陽に照らされる明るい色彩に
気分もカラフルを求めるのでしょうか。

盛夏、益子のお店 ”もえぎ”さんで
「COLOR」 という企画に参加を依頼されております。(私)

ちゃんと修業して得た技術があるわけでなく、
常に『コレとコレで、こんなのできるのかな??』
というカンジで、”実験” 的な制作です。

ふと、思い出しました。
大学生時分、雑貨の企画会社でバイトしていたことがありました。
私は雑用でしたが、
私よりちょっと年上のお兄さん、お姉さん的な
社員の方々が、いろんなかわいいテイストを持ち寄って
企画されているのを横目で見ていました。
基本的に和の工芸のイメージを残しつつ、
かわいさを足していたような・・・
あのときの感覚に似てる。

というわけで、
実名で、作家などと名乗ることもお恥ずかしく、
AGO PAIX LABO (読み:アゴペラボ) と、
名前の最後に”実験室”とつけています。

今回は、下絵の実験です。
『こんなのはどぉ?』と自問自答しながら、実験中。
いくつが、店頭に出せるものになるやら。。。

[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-14 10:01 | お知らせ | Comments(3)

結婚17年

e0103740_846221.jpg

7月5日が結婚記念日です。
もう、17年になりました。
結婚前も含めると20年の付き合いです。
もう、そんなに経ったのか、といった感じです。

2人だけならば、特にスイーツなどは用意しないのですが、
娘もいることだし・・・

この蒸し暑い季節に、ケーキも??なので、
先日、J-WAVEを聞いていたら、
クリス智子さんがグッと来るものを紹介していました。

早速、HPを検索して、7月5日指定でお取り寄せ。

e0103740_852356.jpg
ゼリーのイエ」の ”小さなデコレーション” です。

カラフルなキューブ状のゼリーが、
ベースの酸味の利いたトロピカルゼリーに
浮かんで、キラキラ☆宝石みたい♪
娘もやっぱりお気に入り。
底のほうは、ミルクとイチゴ味の層になっていて、
上のいろんな味と混ざると・・・楽しい!
最近はやりのフルフルゼリーとは違い、
しっかりブルン!系です。
ゼリーがちょっと苦手な夫もコレはイケルと。


今日は七夕。
たんざくを作ったあとの、色紙が散らばったようでもあり。。

益子は梅雨の晴れ間で、
織姫と彦星、出会えたかな?



ゼリーのイエ
福島県いわき市小名浜寺廻町7-16
 ( 直接来店 か ネットで のみの販売だそうです。) 






[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-07 08:52 | 家族 | Comments(0)

カナシイアワジ

e0103740_9524460.jpg

先週月曜日、
突然の訃報があり、
家族3人、淡路島へ帰ってきました。

故人を偲びつつ、
今週から元気にやっております。

[PR]
by masiko-hashicco | 2009-07-01 10:03 | 家族 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30