「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

馬子にも衣装?

6月に展示会をさせていただく予定の
NUSHISA さんのブログ
二彩浅鉢 と 緑釉洋角皿 に、
お料理を素敵に盛り付けてある写真が掲載されています。
私もこんな風に美しく盛り付けて、夫の作品をご紹介できたら・・・
と思うのですが。
やっぱり盛り付けの勉強しなくちゃ!ですね。。。

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-29 23:23 | お知らせ | Comments(0)

うれしいマッチング♪

e0103740_11173195.jpg

今週は、東京からの買い付けのお店の方から、
フランス焼き菓子”カヌレ”を頂きました。

大学時代の友人からは、”鉄観音茶”が届いて・・・

友人のご主人が香港の方なので、本場の!
今まで知ってると思っていた鉄観音茶って何??
お湯を注いだら、大きく開いた緑のぱっぱ!
お茶の色も、うすみどり。
キレイに融けた灰釉のよう・・・
すっきり新緑のような爽やかさが口に広がりました!

なので、”カヌレ”は灰釉のお皿に載せてみたりして。
いっしょに頂いたら、思わずいい相性♪

こんな発見が、うれしい。

ありがとうございました。


e0103740_11261376.jpg
[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-27 11:27 | 日々 | Comments(0)

たしかなもの

e0103740_21515542.jpg
先日、3月8日に掲載したろくろ成形したてのピッチャー。

あの危ういやわらかさだったものが・・・

水に濡れたら、融けてしまう心もとないものだったのに・・・

土を焼くとこんな”たしかなもの”になる不思議。



* この作品は、4月17日からのギャラリー芙蓉(宇都宮)の
  展示会DMに掲載予定です。
 

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-23 21:57 | Comments(0)

たくさんあると嬉しい

e0103740_12667.jpg
イチゴは、たくさん頂いてしまったりしたら、ビネガーもいいですよ!
煮沸消毒したガラスのビンに、イチゴを9文目ほどいれ、
りんご酢をひたひたに注いで、2週間ほどでいちごが浮いて白くなったらもう使えます。
サラダのドレッシングには、いつもりんご酢を使っていたのですが、
イチゴのおかげで、とんがった感じがなくなるし、
甘みもプラス。色もキレイ!
お試しを!!

e0103740_12105130.jpg


   保存ビンにイロイロ・・・・
   増えると嬉しいです☆


[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-18 12:18 | 日々 | Comments(2)

春の輝き

e0103740_142623.jpg

まだ我が家では、夜は薪ストーブじゃなくては・・という感じですが、
春がしっかり訪れております。

居間から眺める位置に、3年前に植えた”こぶし”が咲きました。
昨年は1個しか咲かなかったのですが。
着々と根付いているようで嬉しいです。
ここには、気に入っていた珍しい種類の”ハナミズキ”が植わっていたのですが、
何年か前の台風で折れてしまったのでした。
今でも悔やまれます。

毎春、心待ちにしている大好きな”モクレン”はまだですが、
”こぶし”が先に咲きました。
順番が違うような気もするのですが・・・

佳乃や さんでやっている 「西川孝次 吹きガラス展」 
で見つけたミニピッチャーに一輪いただきました。
春のかおりも部屋に漂います。

e0103740_14373282.jpg
西川孝次 吹きガラス展

3/8(土)~3/16(日)
* 予定の会期は終了していますが、
あと1週間見られるそうですよ!


西川孝次さんは、
広島と沖縄で創作活動しておられる
作家さんだそうです。



e0103740_1443385.jpg

春の光を通してみたくなるのか、
ガラスの出番が多くなります。
庭の梅も満開です。
今年はたくさん実がなるかな??
梅の実が少なくなるといけないので
ちょっとだけ連れてきました。
 

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-17 14:51 | ましこたより | Comments(2)

かたち

e0103740_104422.jpg
いろんなかたち

どのように焼きあがるのかお楽しみに!

e0103740_105452.jpg
[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-14 10:06 | お知らせ | Comments(0)

瑞々しい!

e0103740_949468.jpg

数日前、夫の焼き物を見せてほしいという来客があり、
嬉しいお土産。
ミズミズシイ~日向夏。

グレープフルーツにも似ていますが、もっと味が濃い感じです。
まだまだ乾燥した季節。
爽やかにのどを潤おしてくれます。
グリーンのお皿に載せると、コントラストがキレイですね。

      緑釉線文リム皿
         直径17cm×高さ2.5cm
         ¥3,000


e0103740_959747.jpg
   


   果実一つ一つがラッピングされている!
   高いのかな~??
   ありがとうございました(礼)

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-13 10:08 | ・ 緑釉 | Comments(0)
e0103740_15453380.jpg

ろくろでひきたてのピッチャーの口。

指で触れたら、、もうカタチをとどめない

ソフトクリームのような

その危なげな艶めかしさが、美しいのです。

火の力によって、

確かなものになったときの美しさを心待ちに。

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-08 15:49 | お知らせ | Comments(0)

あおがすき

e0103740_1015286.jpg

青い花が好きです。

e0103740_1035644.jpg




       ビビットな色とあわせるのもスキ♪


[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-07 10:02 | ・ 粉引 | Comments(2)

ひなまつり

e0103740_23312719.jpg
ひなまつりだから・・・”ちらし寿司”
っていうのは、今年が初めてかな?
我が家の、天井高い白熱灯の下では、夜ご飯の撮影は
どうやっても美味しそうに撮影できなくて残念ですが。

食い意地が張っているので、
料理の投稿が多くなりがちで、”お料理上手”なんて
勘違いして下さっている方もいるようなのですが、
不器用で要領が悪いので”上手”ではありません。
ちらし寿司も、「錦糸たまご」が大の苦手なので、
卵焼きをさいの目に切って乗せるという、ごまかしを・・・(恥)

盛り付けの勉強もしなくちゃ!(汗、、)


緑の器にお寿司は映えます。
盛り付けの下手さを助けてくれます。
朱の器との愛称もいいですよ!

e0103740_23582576.jpg






今年やっと気に入ったお雛様を見つけました。
5歳ともなると、娘も人形を飾ることに大喜びでした。
2人のおばあちゃん作のお雛様、
これまでの娘の作品、
今年年中さんの作品、
そして、焼き物ファンの方からのプレゼントの、三春人形(福島のおはりこのお人形)のお雛様、
と、賑やかなひなまつりになりました☆ 

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-04 00:02 | 家族 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー