<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ミズ

e0103740_2215252.jpg

毎週宅配してもらっている”よつば生協”で、珍しいものが手に入りました。
「ミズ」・・・・山菜です。

秋田は、山菜の宝庫。
毎年初夏には私の父も早起きして、いろんな山菜を採りに出かけます。
秋田から届く”ワラビ”は太くてやわらかいけれどしゃきっとした歯ごたえも
あって、私だけでなく、今では夫も心待ちにするほどです。

そんな秋田の美味しい山菜の中でも、私の大好きな「ミズ」。
といっても、その美味しさに気づいたのは30歳過ぎてからでしたが。
大人にならないとわからない美味しさってありますよね。
大人になるにつれて、いろんな美味に気づいてしまって、痩せる間がありません(悲)

実はこの「ミズ」。自分で料理したことはありませんでした。
いつも母が作ったものを送ってくれていたから。
なので、初めて作ってみました。
”ミズの味噌たたき”。
「ミズ」の茎の部分をさっと湯がいて、蕗のようにスジとって
しょうがと味噌といっしょに包丁で細かくたたきます。
ほんとは、もっとたたいてドロリとさせるような気がするのですが、
今回はショリショリした歯ごたえを残して・・・それもオツでした。
”緑釉そばちょこ”の深い緑と、「ミズ」のさわやかな緑が
目に鮮やかな一品になりました。


    赤ミズ

e0103740_22415981.jpg




      ”緑釉そば猪口”  口径約9cm×高さ約6cm
                   ¥1,300
       (※益子のショップ「G+OO」では、プリンカップです)
 
     
[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-27 22:16 | ・ 緑釉 | Comments(4)
e0103740_1027913.jpg

岡本芳久を検索していて出合った、「barairo no jinsei」というブログ。
益子を旅しているときに、立ち寄った店(「佳乃や」)で、
夫の個展のお知らせのハガキを見つけて、それをブログに掲載してくれていました。
そのお礼のコメントを入れてから、じっくり読むようになった
ブログ「barairo no jinsei」は、同年代ながら、骨太の内容で、
とても感心すると同時に、自分の日ごろの思慮の浅さを反省したり・・・

エコロジー、ロハスな生活・・・・
環境を考えた生活をできることからしていこうと、我が家もささやかながら、
心がけてはいるのですが、ホントにまだまだささやかで
地球に申し訳ないようです。

その「barairo no jinsei」に、またひとつの試みのお知らせがありました。

100万人のキャンドルナイト”というものです。
夏至から3日間、夜の2時間電灯を消して、
キャンドルの光で過ごしてみませんか?
という試み。

我が家も昨夜から、キャンドルの生活に挑戦しています。
興味があったらやってみてください。

「100万人のキャンドルナイト」のページ


e0103740_1042412.jpg



「barairo no jinsei」さんから画像拝借!キレイ!


 
[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-23 10:40 | 家族 | Comments(4)

涼しげに

e0103740_6355810.jpg

昨日は蒸し暑かったですね。
秋田育ちだからといって、秋田の人がみんな暑いのが苦手かどうかは
わかりませんが、私はいまだに関東の蒸し暑さが大の苦手です。
今年は、猛暑との予報。困ったなぁ・・・

こういうときには、おいしい冷たいのもが欲しいです。

秋田からの荷物に、季節はずれのりんごがたくさん入っていました。
今頃のりんごはパサパサというかザラザラというか食感が悪い・・・
(これが好きな人もいるのですが。)
りんごジャムも作り飽きたので、焼きりんごにしたり、工夫してなんとか
成仏させようと、いろいろと・・・

それで、りんごのコンポートを作りました。
冷蔵庫で”つめたーく”冷やして、上にちょこんとバニラアイス!
りんごのコンポートを作るときにもバニラビーンズを使っているので、
ベストマッチです!!
緑と水色の小皿ともべストマッチでした。涼しげ・・・


またまた淡路からも季節の食糧援助!
我が家みたいな、貧乏所帯におそれ多い・・・・・高級食材。。。。
ハモ”ですぅー! 
e0103740_649321.jpg

夕べは、ハモスキ、今晩はこの”ハモの湯引き”。(蒸しナスをそえて・・・)
あーー、なんてバチアタリなんだろう・・・・

         緑釉・水色釉小皿  直径約15×高さ約4cm
                         ¥2,500

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-20 06:47 | ・ 緑釉 | Comments(0)
e0103740_1155751.jpg


”やきものつくり”には、こういうこともままある。。。

新しい土を手に入れて、粉引にしようと白泥をかけた。

見事に、バラバラ・・・・

生の生地が乾燥しすぎか??と、もう少しやわらかい状態に白泥をかけた。

でも、またバラバラ・・・

”やきものつくり”には、こんなことがいっぱい。。。

素焼きの段階で割れたり。本焼きで割れたり。

釉薬が溶けなかったり。溶けすぎたり。

思う色が出なかったり。

これは!と思って世に出しても評価されなかったり。



ホントに、”やきものつくり”の世界がこんな世界だとは、

思いもよらなかったです。

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-19 12:01 | お知らせ | Comments(4)

子育て支援

e0103740_15552110.jpg

昨日は、仕事を休んで、町の子育て支援の一環である
「もぐもぐ教室」のボランティアに行ってきました。
「もぐもぐ教室」というのは、栄養士さんが、ママたちに離乳食の作り方や
栄養の指導をする場です。
保健センターの中にある調理実習室で実際に調理をしながらの
教室なので、赤ちゃんの面倒をみる人が必要になり、
私もその一人としてお手伝いに行ってきました。

私も娘が赤ちゃんの頃、この教室に参加して、初めて家族以外の人に
娘をみてもらって、ベテランママさんの子守りぶりに感動したのもでした。
私は今のところ一人しか育てていないので、あの時お世話になった
ママさんのようにはいきませんでしたが、
久しぶりに何人もの赤ちゃんを抱っこして、やわらかい感触をなつかしく
思い出しました。

こういう場は、勉強の場というより、ママたちの情報交換の意味合いのほうが
強いというか、大事です。
私も、地元ではないだけに、育児相談や育児サークル、いろんな場に参加して
助けられました。


昨日は娘より軽い赤ちゃんで楽勝!と思っていたのですが、
抱っこし続けていたので、使っていない筋肉を使ったようで、
今日は情けないことに筋肉痛です(恥)
今晩は、温泉に行ってきます!!

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-14 16:08 | 家族 | Comments(2)

益子の水色

e0103740_22463348.jpg

益子の伝統釉というと、柿釉、寺山釉、アメ釉、ワラ白釉・・・いろいろありますが、
糠(ヌカ)青磁という釉もあります。
水色だったり、エメラルドグリーンに近かったり、発色は下地の土や釉の調合によっても
違うのでしょうが、ウチではこんな具合の水色に仕上がっています。
荒めの土を使って表情を出しながら、カタチはシンプルに。

   糠青磁釉皿 (直径22.5×高さ2.5cm)

これから暑い季節には、ピョンス(韓流・冷製餃子)を氷といっしょに盛ったり、
鶏のささみに片栗をまぶしてゆでた鶏のくず引きを水菜を敷いた上に盛ったり・・・
食卓に水色?と思ったけれど、意外とこのお皿を見ていると、
献立が浮かびます。

今日は、またまた「WaSaBi」(6月号)から、ジャガイモのニョッキ・トマトソースを。
e0103740_2353521.jpg



作り方は「WaSaBi」(6月号)を参照していただきたいのですが、
レシピ考案者の有元葉子さんの、ニョッキの作り方は、目からウロコ。
生地を平らに大きく伸ばしてから、カットするから、簡単!
e0103740_23115283.jpg
そして、カットした生地の真ん中を親指でくぼませるだけ。e0103740_23132978.jpg

ジャガイモが苦手な娘も、大好きなトマトソースで食感もつるりとしたニョッキなら
パクパク食が進みました!

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-04 23:18 | ・ 水色釉 | Comments(0)

また来年!

とうとう冬からのイチゴのシーズンも終わります。
いつもご贔屓にさせていただいている柳いちご農園さん
(イチゴのコンフィチュールをご紹介した4月12日にも登場)
ハウスをたたむ前のイチゴ狩りをさせてもらいました。

e0103740_1848579.jpg


大収穫

こんなにビッグなのも!
e0103740_1850279.jpg
まだまだ出荷できそうな美味しそうないちごがたくさんなっていましたが、
もうすでに来シーズンの準備のスケジュールがあるので、
ハウスをたたんでいくのだそうです。

今日のジャム作りはパスタ用デカ鍋で!!
e0103740_18565237.jpg

ズラリ。
まだまだできますよー!
e0103740_932295.jpg



今日はおうちの中が甘~いかおりでいっぱい!!
家族3人たらふくイチゴを食べました。
また来年まで味わえないぶん、おもいっきり!!!

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-06-03 18:54 | ましこたより | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30