<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

和菓子on焼き〆

ウェブショップ「onthetable」さんのトップに、かわいい上生菓子が掲載されていたので、用事ついでに早速益子の”赤羽まんじう本舗”に行ってきました!
毎週金曜、楽しみなNHKの「美の壷」で、和菓子編の再放送を見たばかりで、練りきり系のお菓子を欲していました(笑)この辺ではないなーと思っていたら、”赤羽・・・”にあるとわかって。

春らしいお菓子。
夫の作品ではまだ少数ですが、これから薪窯で試していきたい焼き〆作品にのせてみました!


e0103740_10151631.jpg



”赤羽まんじう本舗”は、益子民芸の師、濱田庄司氏の愛したお店。
小ぶりの大福が美味です!

赤羽まんじう本舗   栃木県芳賀郡益子町益子2910
                 (tel) 0285-72-3153  
 

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-28 10:07 | ・ 焼き〆 | Comments(2)

春!

e0103740_17553689.jpg

我が家にも、春がやってきました。
友人・知人のHPやブログには、華やかな春のお花の開花の便りがいっぱい!
うらやましく拝見していました。
やっと我が家にも!
ここはましこのはしっこ、山の中で、敷地がムダに広いので、
”庭づくり”なんて、とてもやりきらないのですが、
ハクモクレンが大好きだったので、それだけは植えたい!と
ここへ来た時に植えました。
6年。こんなに大きくなるとはつゆ知らず。隣にもらって植えたソメイヨシノと
重なってきてしまって、どうしよう??という感じです。


e0103740_1852979.jpg

                この清潔感が好き!
                香りもいいですよね!!





e0103740_1871064.jpg
桜のつぼみはまだ固いです。
[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-26 18:10 | 日々 | Comments(0)

食卓の新しい仲間

e0103740_111778.jpg

先日、「美土里」での個展で上京した帰り、近いことだし、と
自由が丘を歩いてみました。
でも、10年以上ぶりの自由が丘は変わっていて・・・
以前行ったことがある洋書の絵本やさんにたどり着きたかったのですが、
見つかりませんでした。
でも偶然、よく器の本に載っている「WASALABY」(ワサラビ)という
器やさんを見つけました。
話題の料理研究科やフードスタイリストの方々が使っている作家の方ばかり揃えたお店。
夫は、午前中だというのにどういうわけかお疲れで寝てしまった娘をおんぶしたまま入り、
(重くて大変だったけれど、おきていると落ち着きがないからかえってゆっくり見られたかも。)
有名作家さんたちの作品の実際の風情を観察し、
美しい粉引の、花岡隆さんの湯呑みをひとつ、買い求めてきました。
我が家の食卓の新しい仲間です!


白泥と釉薬のしっかりフィットした感じが良く、使い始めも、粉引特有の水分をぐっと吸い込む
感じもなく、ちょっと驚きです。この使いやすさも人気なのでしょうね。



そして、HPを愛読している碑文谷の器のお店「宙」(ソラ)へも。
益子の作家・鶴野啓司さんの”鉄釉鉢”も買って帰りました。
一度、益子を出て、また益子に帰ってきてしまったね。
今、夫のお気に入りで、毎日これでご飯を食べています。

e0103740_11285485.jpg

「宙」では、ガラス作品も充実していて、ガラス好きな私は、
ガラスも持ち帰りたかったのですが、繊細なガラス作品は娘という大荷物を
抱えては、とても怖くて持ち帰るのを断念しました。

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-19 11:41 | 我が家のコレクション | Comments(2)

韓国土産

夫の兄弟子であるAさんから、韓国旅行のお土産をもらいました。
定番の韓国のり(でも、いつも買っているのより数段うまい!)と韓国版たたみいわし、
なつめ茶、そして・・・・ポジャギが!!
最近Aさんは東アジア文化に興味があるらしく、ポジャギも勉強中みたいです。
前から私がポジャギ好きなのを知っていて、買って来てくれました!

e0103740_23432334.jpg

韓国の伝統刺繍・ポジャギ。
それはものを覆い、保存し、運び、贈り物を包むための布。
Aさんが買って来てくれたような絹チョガッポ(パッチワーク)にはこんな名品が。。

e0103740_23545715.jpg
e0103740_23551259.jpg

こんなに手の込んだ刺繍も・・・
e0103740_0455535.jpg

                    許 東華氏監修 「ポジャギ」  
e0103740_025625.jpg

この本を書いた許さんがコレクションを始めた50年前は、ポジャギに興味を持つ人がほとんどいなかったらしいです。だから珠玉の名品が造作もなく集まったとか。今では気軽に買えるお値段ではないです(泣)
私がポジャギの中でも特に好きなのは、苧麻チョガッポ

e0103740_016499.jpg
この透ける感じと不規則な端切れの配置がなんとも言えず好きです。
私が以前ポジャギを作ってみようかな、と思って買い求めた本にはこんな写真。
ステンドグラスのようでとても素敵です。この本を購入した頃は結局材料が手に入らず、前に進むことができませんでした。最近では、キットも買える様になってきましたね。でも、今は時間があったら子供の洋服作りをしたいので、ポジャギまでは手が回りません。本ではなかなかコツがつかめないので、いつか時間ができるようになったら、ポジャギの先生に教わりたいと思っています。
 
e0103740_0261840.jpg



余談ですが・・・ポジャギは手が出ないけれど、透ける感じが気に入って
我が家の西側カーテンはこんな感じです。ちょっと可愛くて気に入ってます!
ほたる焼きみたいです。
e0103740_034120.jpg

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-13 23:58 | 日々 | Comments(0)

終了しました。

e0103740_2301889.jpg
昨日、個展が終了しました。
ご来場の皆様、誠にありがとうございました!
まだまだ、夫は力不足を感じているようですが、
また少し、手にとって使ってくださる方が増えたことを喜んでいます。

会場の写真ですが・・・
結局、夫は搬出のほかについでの用事が立て込んで、
撮ってこれませんでした。残念。

また今日からすでに次のスタートを切りました。

私も、GWの益子・春の大陶器市のために、ちょこちょこ作っております。

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-12 23:12 | Comments(0)

ひなまつり

我が家のおひな様は3種類。
みんな手作りです!手前右側は、娘が保育園で作ってきたもの。
左のハマグリで出来たのは、私の母のお手製。
そして後ろのちょっと王子様・お姫様っぽいのが夫の母が作ってくれました!

e0103740_10145517.jpg

職人技のお雛様も買ってあげたいとは思っているのですが、
今のところ、いい出会いがありません。
こだわりがなければ、たくさんあるのでしょうが・・・

今頃、個展は誰か訪れて下さっているでしょうか??
明日、上京するのが楽しみです!

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-03 10:19 | 家族 | Comments(0)
「美土里」での個展も明日からとなりました。
我が家を旅立った子?たちをもう少しご紹介します。

e0103740_9492470.jpg






          


飴釉首長花入

e0103740_9494379.jpg      








                 緑釉・飴釉長角鉢
e0103740_9501327.jpg





飴・糠釉片口すり鉢
e0103740_9502725.jpg












          緑釉花入各種
私と娘も4日に見に行こうと思っています!
[PR]
by masiko-hashicco | 2007-03-01 09:57 | Comments(2)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31