「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:家族( 68 )

希望

e0103740_1042749.jpg

子供の絵には、希望がある。

元気付けられる。



びっくりする。。。。


e0103740_1055857.jpg

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-06-12 10:06 | 家族 | Comments(4)

ねむい・・・

e0103740_1105856.jpg

年長さんから始まるピアニカ。

昨年から、ひとつ上のお子さんのいる先輩ママに

”ピアニカケースは作るんだよ。”

と聞いていたから、コツコツと作っていればよかったのに・・・

いつも土壇場まで、始めないのがいけない、、、

「19日までに用意してください」と1週間前にお知らせがあり、

それから毎日夜なべして・・・

やっと出来ました。

カーテンを作ったときの残り布、夫の古着のコーデュロイシャツ、

新婚当時来ていた私の水玉ワンピースやダンガリーシャツ、

いろんなものを切り裂きました。

今までせっかく買ったのに、もったいなくて使わなかった

かわいいハギレたちもついに採用!

キルティングの綿の変わりに娘の着れなくなった肌着をはさみ込み・・・

寄せ集めだから、時間がかかりました。

作りながら考えるから時間がかかりました。

なので、眠いです。。。。間に合ってよかった。。。

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-05-18 11:18 | 家族 | Comments(0)

こどもの日

e0103740_22551172.jpg




   


   右:岡本芳久作
   左:岡本有希子作


今回の秋田帰省は、なるべくのんびり、というテーマでしたが、
行ってみたいところがありました。

秋田市内、秋田の神社といえば”三吉さま”というぐらいの
大きな三吉神社総本宮の近くに、
『 グラススタジオ ヴェトロ 』 があると聞いて・・・

実は先月、この 『 グラススタジオ ヴェトロ 』 主宰の
小松聡一さんと、益子のもえぎ本店アトリウムで
お会いしました。
秋田のガラス作家さんが、益子に??と思って在廊日にあわせて
会いに行ったのです。
益子のやきもの作家さんたちのような土くれた感じとは違って(?)
すっきりとした若者でした。

小松さんは、ベネチアでガラスを勉強されたそう。
私もベネチアのムラーノ島に行ったことがあるのですが、
明るい色彩のベネチアングラスと、素朴な島の雰囲気、
なんとなく似合っている人だな、と感じました。
むしろ、秋田の人って言われると、えっ?て感じです。

e0103740_23152614.jpgHPを見たら、なんと、ギャラリー併設のスタジオで、
工房では体験もできる
とのこと。
これは、行ってみたい!
と切望。
それで、父母も連れ立って
行って来ました。

グラススタジオ・ヴェトロ

e0103740_23205095.jpg



←ギャラリーにはテーブル席もあり
お茶とスイーツまで頂きました♪


小松聡一さんの作品↓
e0103740_23284588.jpg


一番上の画像は、益子に帰ってきてから撮った
小松さんに手取り足取り教わって作ったガラス作品の画像。
あとの3枚は 『 グラススタジオ ヴェトロ 』 さんのHPから
お借りした画像です。

緊張の吹きガラス体験が終わってほっとしたら
美味しいお茶、父の誕生日プレゼントの品定め、
スタジオの皆さんとのお話、
とゆっくりしていたら・・・写真を撮るのを
すっかり忘れていました。

自分の作った器はゆっくりと冷まさなくてはならず、
その日には受け取れませんでした。
早く見たいな。
そのことばかり考えてしまっていました。。。
[PR]
by masiko-hashicco | 2008-05-09 22:55 | 家族 | Comments(0)

我が家も黄金週間

e0103740_21184494.jpg








 GAO (男鹿水族館 in 秋田)

長かったゴールデンウィークも終わりましたね。
皆さんどのようにお過ごしでしたでしょうか?

益子の春の陶器市は11日間でした。
でも、私たちは5/2迄でテントを脱出。
益子の知人友人は、口々に「3日からが本番じゃないの!?」
と言っていました。
ちょっと後ろ髪は引かれつつ・・・
でも、26日からの1週間で疲労もピーク、と踏んでいました。案の定(=3)

昨年の8月。夫の実家、淡路島に帰省して以来、
休みらしい休みもなく突っ走ってきた岡本さん。
たまには、人様がお休みのときにお休みを取っても
バチアタリではないのでは、と思いました。

実は5/3~7まで、私の実家、秋田に帰省しておりました。
なんと、2年9ヶ月ぶりです。
私の弟の2人目の子供にも、2歳になってようやく会えました!

初めての車での帰省。
私はヘロヘロで、長距離運転などできず、ずっと夫の運転で
ちょっと心配でしたが、夫は”人の運転する車は酔う”らしく
そのほうが良いらしいのでした。

5月5日は・・・皆さんにとっては子供の日ですが、私にとっては父の誕生日。
別に何にもしてあげられないけれど、
今年は我が家と、弟家族、みんなで9人。
賑やかな誕生日で、嬉しそうな父の顔を見て、こちらも嬉しくなりました。

こういうときに、食が進みすぎるのが、玉にキズ;


e0103740_21551493.jpg



    男鹿水族館のアイドル・しろくまの豪太君
    にも会えました!


  秋田のお話はまだまだ続きます。お楽しみに☆

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-05-08 21:18 | 家族 | Comments(0)

ついつい・・・

e0103740_1739416.jpg

娘の通っている保育園から、
「ヨーグルトの容器を持ってきてください」
とのお手紙があり、大きいのか小さいのか?と尋ねたら
「どちらでもいいですよ。」と。
何を作るのかはまだ内緒ですが、と先生がおっしゃったので
・・・???気になっています。

でも、プラスティックで、という指定だったので、
我が家の定番、「ブルガリアヨーグルト(そのまま)」では
”不可”なので、買い物に行きました。

どうしても、ジャケ買い(笑)

「チチヤスヨーグルト」の ”チー坊” の愛らしさに即決。
チチヤスって前からこの子の絵が描いてありましたっけ??

容器を裏返すと後ろ姿という細かい芸がよけいにかわいい☆

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-04-15 17:50 | 家族 | Comments(2)

ひなまつり

e0103740_23312719.jpg
ひなまつりだから・・・”ちらし寿司”
っていうのは、今年が初めてかな?
我が家の、天井高い白熱灯の下では、夜ご飯の撮影は
どうやっても美味しそうに撮影できなくて残念ですが。

食い意地が張っているので、
料理の投稿が多くなりがちで、”お料理上手”なんて
勘違いして下さっている方もいるようなのですが、
不器用で要領が悪いので”上手”ではありません。
ちらし寿司も、「錦糸たまご」が大の苦手なので、
卵焼きをさいの目に切って乗せるという、ごまかしを・・・(恥)

盛り付けの勉強もしなくちゃ!(汗、、)


緑の器にお寿司は映えます。
盛り付けの下手さを助けてくれます。
朱の器との愛称もいいですよ!

e0103740_23582576.jpg






今年やっと気に入ったお雛様を見つけました。
5歳ともなると、娘も人形を飾ることに大喜びでした。
2人のおばあちゃん作のお雛様、
これまでの娘の作品、
今年年中さんの作品、
そして、焼き物ファンの方からのプレゼントの、三春人形(福島のおはりこのお人形)のお雛様、
と、賑やかなひなまつりになりました☆ 

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-03-04 00:02 | 家族 | Comments(0)

夕べの一興

e0103740_14215050.jpg


         名残の雪で、ミニかまくら。

         雪遊び、もっとやり残したことが・・・

         また降るかなぁ。。。。


e0103740_14242865.jpg




      秋の陶器市で見つけた
      キャンドル。
      雪見酒に使えるとは・・・!

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-02-05 14:21 | 家族 | Comments(2)

Merry Christmas ★

e0103740_11345394.jpg

今年も楽しいクリスマスイブが過ごせました。

24日午後からは、「まーしこむーしか文庫」でのクリスマス会に参加。

楽しい時間に、娘もすっかり上機嫌で、いい子でした(笑)

夜は・・・

娘が作ったミツロウキャンドルもやっと出番☆

娘が産まれてすぐ、夫の師匠の奥様にお祝いで頂いた

木製のオーナメントも大活躍♪

シュワシュワワインも、今年はお気に入りのグラスで余計に美味。

Hお姉ちゃん、毎年絶品チキン、ありがとう!

Tさんご馳走のおすそ分けありがとう!!

お母さんきれいなシクラメン、ありがとう!!!

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-12-25 13:36 | 家族 | Comments(0)

サンタのプレゼント??

e0103740_9533728.jpg

17日、東京から戻ってきたのは、夜遅くでした。

次の日の昼間、娘と所要で出かけようと外にでてみたら・・・

枝に紙くずが飛んできて引っかかっているように見えて、

どこから飛んできたのかな?

と思って見てみると----

紙くずじゃなくて、かわいい絵が書いてありました!

さらによくよく見てみると、紙にひもがつながっていて、

その先に、娘が好きな”恐竜のピースケ”(ドラえもんより)が

ぶら下がっていました。

不在中に届けてくれたんですね。

嬉しいサプライズ♪


e0103740_1001668.jpg



ピースケを作ってくれた少年H君は、
以前にも娘に素焼きの
”トリケラトプス”をプレゼントしてくれました。
あまりに良くできているので、
素焼きのままじゃ朽ち果てていくだけだ
と、夫が釉をかけて本焼きしたのが
後ろの”子”です。
強そうになりました!
”ピースケ”も??


少年H君、ありがとう☆

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-12-21 10:05 | 家族 | Comments(2)

5歳、おめでとう!

e0103740_15291875.jpg

娘が1日で5歳になりました。
今年のお誕生ケーキは、隣町の真岡にある
「アントルヴェリテ」というケーキ屋さんに
娘の好きな絵本の『くまのがっこう』のなかの
一番末娘のジャッキーを入れてもらうようお願いしました。
完成度高くてびっくりです!
ケーキ屋さんありがとう!!

先週月曜日、保育園のブランコからジャンプして、
着地に失敗し、鼻を強打して負傷した娘。
レントゲンも撮り、結局大丈夫でしたが、鼻は大きく腫れるし、
高熱は出すしで、心配しました。

この多忙なときに・・・
先週はほとんど夫の仕事を手伝えませんでした。
お転婆な娘を持つと、大変です。

だんだん知恵がついてきて、言葉も達者になり、
がんこで、反抗的な態度もカンにさわる様になってきました。
でも、早く大きくならないでーーと思ってしまう
親バカです(恥)

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-12-02 15:49 | 家族 | Comments(2)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28