「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:・ 灰釉( 12 )

メロン!

e0103740_16122366.jpg

夏!
つめたーく冷やした、メロンがウマい!!!

この器に盛ったら、さわやかーで
思わずパチり☆

今なら吉祥寺(→)で手にとって、日比谷(→)で使ってみて、頂けます!!




e0103740_16163525.jpg











灰釉水玉楕円鉢
約14cm×約19cm、高さ約7cm


[PR]
by masiko-hashicco | 2012-08-10 16:20 | ・ 灰釉 | Comments(0)

雨上がり

e0103740_10355615.jpg







灰釉白掛平鉢


雨上がりの朝、娘をバス停で見送ったあと、
待ちこがれていた香しいかおりが濃く漂っていました。

今年は少し遅く開花した、”ミズキ”。
昨年まで名前がわからなかったけれど、
ネット上を、探しに探して、”ミズキ”と判明しました。

ジャスミンのような香りがするのです♪

この小さな花がたくさん寄り集まっている姿も可憐。

e0103740_10481749.jpg

 上を向いて、
 横へ横へと
 這うように
 のびていく
 花たち。

 花入れに立てて
 生けるのは、
 いつも
 難儀するので、
 かわいそう
 だけれど、
 花を枝から
 切り取って、
 水に浮かべ
 ました。
 大根の花も
 差し込んで。



ここのところ、陶器市が終わってから
「益子陶器市ツイート」の名残で、
パソコンの前に座っている時間が長くて
少々疲れました、、

生活を軌道に戻すために、
掃除して、片付けをして、
花を生けて。
ずっとしまいっ放しだった圧力鍋を出してきて、
玄米ご飯を炊いてます。

生活リズムが崩れて、
食の方も怪しかった5月前半を
リセット中。



         灰釉白掛の鉢いろいろ・・・
e0103740_11205075.jpg


[PR]
by masiko-hashicco | 2011-05-13 10:49 | ・ 灰釉 | Comments(0)
e0103740_14222095.jpg







灰釉白掛舟形鉢




毎日、酷暑が続いていますね、、、
今すぐにでも、秋田に飛んでいきたい!

小玉スイカだと、
家族3人でペロっと1個食べちゃいます。
(トップの写真のスイカは小玉です。)

夕べの益子の祇園祭初日のイベント、
「手筒花火」の時間も、まだ暑かったです、、、
火の粉を浴びている方々はもっと熱いでしょうけど。
花火の勇壮さはコチラの写真で→

実は来週から行くのは、秋田ではなくて、
淡路だったりします。
毎夏、新幹線の新神戸駅に降り立った時の
陽炎が立っているようなあの熱い空気。
熱気を吸っているようで、深呼吸したくない(笑)

せっかく神戸を通るんだから、
神戸散策でもしたいところですが・・・
毎年、新幹線を一歩出て、あきらめます。
今回は、初の飛行機での帰省。
浮き立つ気持ちで、
「ビゴのパン」も買いに行きたい!
あそこも、などと、いつものことながら
夢は膨らむのですが、結局挫折か否か??

この関東の異常なまでの熱波が関西の夏に
打ち勝つ予行演習になっていれば御の字。
[PR]
by masiko-hashicco | 2010-07-24 14:34 | ・ 灰釉 | Comments(3)
e0103740_1737356.jpg








灰釉白掛け丸鉢
直径約22cm×高さ約6cm

サッカーのワールドカップが始まりましたね!

今夜は、いよいよ日本戦!
カメルーンとの試合がありますね!!
ドキドキ、ワクワク♪

夫も私も、結婚当初が Jリーグが始まった頃と重なっていたので、
その頃からすっかりサッカーファンとして
取り込まれてしまいました(笑)

開幕から毎晩、他国の試合を見てきましたが、
イマイチ気分が盛り上がってこないので、
(開幕前の4試合がピリッとしなかったからでしょうか?)
お昼ご飯で、気分を盛り上げようと、
アフリカ料理のクスクスにしてみました☆

前々日のポトフが残っていたので、ちょうど良かった。
トマトとスパイスを足して。。。
カメルーンではクスクスを食べるか知らないけれど、
アフリカを飲みこんじゃえ!というきもちで。

e0103740_17571748.jpg

      ここ数日の夜のお酒も、
      ”南アフリカ”産の
      ワイン!
      けっこういけます。
      今晩は、一層美味しい 
      お酒になるように
      お願いします!!!

[PR]
by masiko-hashicco | 2010-06-14 13:35 | ・ 灰釉 | Comments(0)

やっと仕事場へ

e0103740_1020506.jpg

皆さんの連休はどうでしたか?

我が家は・・・
夫はモチロン、佳乃や さんにおりましたが、
土曜日、来年入学の娘は小学校の運動会に呼ばれて参加して
きました。
日曜日は近所のお友達が来て、家だ!外だ!の大騒ぎ。
なので、昨日は私がお疲れモードで、
ゆっくりゆっくり過ごしました。

展示会の準備もあったので、
先週は土に触っていない私。
ようやく今日から仕事場復帰です。

最近、はまっているモロヘイヤのとろろ丼で
スタミナつけてがんばります!!



やわらかい泥で刷毛目を施して、灰釉を掛けた
器たちは、見ていると空気が凛として、
背筋を伸ばしたくなすようなカンジ。




  (手前2つ)灰釉刷毛目鉢   (直径17cm×高さ6cm)
   灰釉刷毛目飯碗  (直径13cm×高さ7cm)
   灰釉刷毛目小皿  (直径12cm×高さ3cm)

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-09-16 10:34 | ・ 灰釉 | Comments(0)

やきもの商戦??

e0103740_12505766.jpg

まだ太陽がギラついていますが・・・

気分は秋の味覚に向かって、やきもの恋しい時期なのでしょうか?

夫の展示会も昨日から始まりましたが、

益子では、人気作家さんたちの展示会目白押しです。

スターネット、もえぎ、陶庫・・・

充実したラインナップです。

益子のうつわやさん巡り、今がおススメですよ!!


    灰釉入隅菱小鉢
     (入隅から入隅まで10×12cm、高さ5.5cm)
      ¥2,300


 マットなうす黄色に緑を打った小鉢に菊の鮮やかな黄色が映えて・・・
 秋は、私の大好きな菊の甘酢おひたしの食卓への登場も増えます。

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-09-14 13:00 | ・ 灰釉 | Comments(0)

つるつるめんすき

e0103740_23142479.jpg





灰釉白掛丼鉢
太くてしっかりした讃岐うどんが
合いそうです☆
 

本日のお昼ご飯は、秋田の”片栗うどん”を冷水で〆たものに
アツアツの野菜たっぷり肉味噌をかけたものにしました。

我が家で採れた、なすびが入っていました。
ぷりっとかっこよかったので、料理前にカメラに収めました☆

暑い日が続いているので、つるつるめんが食べたくなりますね。
暑いのが苦手な私は、夏は冷たいものばかり食べるのが常でした。
でも、冷たいものばかり食べていると、どうしても体がだるくなってしまったりします。
なので、今夏はあまり冷たいめんは食べない、と決めました。
暖かいもの、しょうがなどの薬味で、汗をかきかき食べるようにしています。
どうしても食欲が出なくて、めんを冷たくしてもあったかい具をかけるとか・・・

いつのも夏より調子がいいようです♪

淡路はホントにじりじり暑かったです。
出かけていくまで、益子ではエアコンはまだ使っていなかったのですが、
淡路ではエアコンなしではいられませんでした。

でも、お店に入るとよぉく冷房が効いているので、
今回の帰省には 必須 と思っていた
さぬきうどんも、冷たいのではなく自然と温かいほうを注文していました。

e0103740_2336665.jpg     「もへいじ」の
     山芋釜揚げうどん

    
    ゆでたてホカホカの
    しっかりシコシコうどんに
    自然薯のような山芋を
    混ぜ混ぜして・・・
    しょうがの効いた
    アツアツつけ汁につけて
    頂きます。

    もへいじ
    洲本市下加茂1丁目569-1



秋田の細くてつるりとしたうどんもいいですが、、
コシがつよい讃岐うどんは、うどんといっても他の麺
というカンジ。
お腹にもしっかりおさまります(笑)

今年の帰省も昨年同様、美味しい淡路島の味を堪能させていただきました。
うにやたくさんの新鮮な魚介類、分厚い焼肉、
はずせなかった「シェフ」のタンシチュー♪

来年はまた新しいスポットを開拓しようと思います!
神戸情報も・・と思うのですが、暑くてとても真夏には散策できないのです、、


* 淡路島の観光案内の記事は昨年がんばって書きました。
  よろしければ読んでみてください。

    → 2007・9・1 淡路島観光案内-1
    → 2007・9・6 淡路島観光案内-お土産編   
    → 2007・9・11 淡路島観光案内-グルメ編
[PR]
by masiko-hashicco | 2008-08-12 23:55 | ・ 灰釉 | Comments(2)

初生り♪

e0103740_14411040.jpg









灰釉白掛鉢
(本日は、岡本芳久撮影)
 

”ももくり3年、かき8年” と申しますが・・・

我が家の やまもも は、

8年で初めて実をつけました!!

今年はジャムは無理だろうな・・・

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-07-20 14:44 | ・ 灰釉 | Comments(2)

まぁるい☆

e0103740_928586.jpg










手前:灰釉白掛(しろがけ)平鉢
         直径約22cm
後ろ:灰釉白掛鉢
         直径約20cm



行きつけのJAの直売所(真岡)に立ちよりましたら・・・

「なにこれ??」と思わず手にしたまぁるい野菜。
ズッキーニでした!!

この真岡の直売所でも、益子にある直売所でも、
ときどきこんな風におもしろい野菜が並ぶのです。
けっこうわくわくワンダーランド。しかも安い!!
このズッキーニはなんと、この2個入りで100円であります。

我が家では、ほとんどスーパーで野菜を買うことがありません。
ご近所の農家の方に頂くこともしばしばで・・・
採れたて新鮮、ピチピチ野菜がお腹いっぱい、
作った人の顔も見れて安心して食べられる。
とちぎはいいところです。

このズッキーニでなにを作りましょうかね。
直売所のレジのおば様も、「かわいくって食べるのもったいないね」
と言っていましたが・・・

平鉢に冷たいパスタ。
丸っこい鉢には、サラダ。
友人が以前、生を薄くスライスしてオリーブオイルをかけて食べると
美味しいって言ってましたね。やってみましょうか。。
でも、ちょっとの間鑑賞してから(笑)

これからの季節にいい感じの
マットな仕上がりで、涼しげな鉢が出来ました。

粉引のように成型後、半乾きの状態で白泥を掛けましたが、
釉薬に灰釉を使っていて、ツヤのない落ち着いた雰囲気に。
暑い夏には、こんな手ざわりサラサラナカンジが食卓にあると、涼風・・・

ただいま開催中NUSHISA さんでの展示会にももちろんありますよ!


                  
          今回の東北の地震。
          秋田の実家はおかげさまで何事もありませんでした。
          ご心配頂いた方々、ありがとうございました。
          私も高校生のとき秋田沖地震があって、
          そのときは地割れや津波が怖かったですし、
          夫の郷里・淡路島も、ご存知のように大震災がありました。
          益子も小さい地震は日常茶飯事です。
          改めて地震の怖さを感じます。
          皆様も、備えておいてくださいね。
          被災された方には、心からお見舞い申し上げます。

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-06-16 10:16 | ・ 灰釉 | Comments(2)
e0103740_9113382.jpg

12日に開けた薪窯に入っていたものから・・・

昨日も今日もまた冬に戻ったかのように

寒いです。

雨もふって、しっとりした夜に

熱燗・・・・



      灰釉徳利 ・ 灰釉ぐい呑
      (* 我が家のストーブの灰を使いました。)

[PR]
by masiko-hashicco | 2008-04-14 09:11 | ・ 灰釉 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28