「ほっ」と。キャンペーン

お弁当の日

e0103740_124976.jpg
 娘の通っている保育園では、毎月1日だけお弁当の日があります。
「お母さんの味の日」と銘打ち。
他のお母様たちはどんなお弁当作っているのかわかりませんが、
以前聞いてみたお母さんは、「冷凍食品いろいろつめるだけだよ!」
なんて言っていました。ホントかなぁ??謙遜???
面倒なのは確かなのですが、月1回だけ、母である私にも、
”こどもの喜ぶお弁当”という宿題が出た!という気分でちょこっとチャレンジしています。
なんでもガツガツ食べてくれる子だったら、凝ったお弁当も要らないのでしょうが
食が細い娘なので、(好きなものばっかり入れてやるのも手ですが)
ちょっとがんばってみようかな、と思うのです。

今回は、上の写真のような(?)お弁当にしました。
もうコイノボリは終わってしまったけれど、5月だから・・・
コイノボリのしっぽが焦げたり、ウチのハムはピンクじゃないから”吹流し”が地味だったり
しましたが、おおむねこんな風に出来上がって・・・??

でも、朝娘が起きてきて、「こんなんできましたけど。」
と見せたときのリアクションの悪さにガッカリ・・・
「あーちゃん、からあげがよかったな。」などと。。。(悲;)

お迎えに行ったら、今日はお弁当を持って保育園を出て、公園に行って遊んだとのこと。
”お、じゃあからっぽ??” 
という期待は・・・・・・・・(空しい。。。)

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-05-19 11:59 | 家族 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28