ロウ抜き中-2

昨日の続き。

”ロウ抜き”の工程は、けっこういろんなところに使います。

柿釉赤絵の湯呑みも、赤絵を描く”窓絵”の部分をロウを塗って防染します。
e0103740_1616519.jpg



お皿の高台内側もしたり。
e0103740_16171777.jpg

                               ふた物のふたの裏も。
e0103740_1618938.jpg


高台の内側やふたの裏だけ白っぽい釉薬にしたいときや、
高台のないようなお皿とかだと、
釉薬が流れて棚板にくっついてしまわないように、など
いろんな目的に”ロウ抜き”は活躍します。

[PR]
by masiko-hashicco | 2007-04-15 16:23 | お知らせ | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31