土鍋、秋田へ!

震災後のバタバタを、
まだまだ引きずりながら年が明け、
ようやく、2012年初の展示会へと
こぎつけました。

我が家の窯から出たモノたち、
明日の会場に向けて、秋田で並んでいることでしょう。

旅立ち前に、撮った土鍋たちの一部を
ご紹介。

e0103740_10204935.jpg



直径(取手を含む)約30cm
  内径 約20cm
  高さ 約16cm


e0103740_10224763.jpg
    
            胴:白釉 蓋:緑釉
            直径 約32.5cm
               内径 約26cm
               高さ 約20cm 


e0103740_1024182.jpg

            胴:黄伊羅保 蓋:緑釉
            直径 約30cm
               内径 約24.5cm
               高さ 薬20cm


e0103740_10252374.jpg

            胴:黄伊羅保 蓋:飴釉
            直径 約29cm
               内径 約24cm
               高さ 約19cm


e0103740_10275929.jpg

e0103740_10294768.jpg


            白釉深鍋
            小 直径 約19cm
                内径 約14.5cm
                高さ 約16.5cm

            大 直径 約20cm
                内径 約15cm
                高さ 約18cm


            * フタには、私=AgoPaixLabo(アゴペラボ)コラボも。


土鍋の蓋を外したときに置き場に困らないよう、
"ふた置き"も作りました。

もちろん、今回土鍋だけではありませんよ!
とり鉢、野菜などを乗せるお皿、
鍋関連でない器も取り混ぜての展示です。

この季節、豪雪の横手。
足下にはくれぐれもご注意なさって
ご高覧いただきますよう。。

e0103740_10343036.jpg

[PR]
by masiko-hashicco | 2012-01-13 10:43 | お知らせ | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31