藤田昭子彫刻展

e0103740_9145262.jpg


この連休中、上野に行ってきました。

夫が益子での修行を決める前、
陶芸教室の助手時代に、お仕事をお手伝いした
彫刻家・藤田昭子先生の展覧会が開かれていました。

展示会では、小品のみの展示でしたが、
藤田先生の作品といえば、何人もの人の手で
何ヶ月もかけて粘土で作り上げた造形を
最終的には、火の力 = 野焼きで仕上げる
その神秘的でもあり、ダイナミックな完成の瞬間☆

その一端を見られる、動画を見つけたので
ここに貼付けておきます。


この動画の中で、子供たちが造形しながら
遊んでいる「出縄」という作品は、
以前 " ポンキッキ−ズ " でも、子供たちがかくれんぼを
したりして遊んでいましたっけ。

益子にも、子供たちの遊び場にこんな土で出来た
遊具があったらいいな、と以前から思っているのですが。

週末、テレビ東京で放映された " ドリームハウス " でも
日干しレンガで家を作ってましたね。

土の面白さを再確認した連休でした。
e0103740_9305075.jpg




展覧会のあとのついでのお楽しみ、
のことが気になってしょうがなかった娘。
上野ですから・・・動物園。

パンダ見たさに、すんごい行列でした、、
娘にとっては初の、行列体験。
それでも初めての動物園が楽しみらしく
疲れを見せずに楽しんでいました。

パンダは意外とよく見れましたよ!

かえって、パンダ見た後の他の動物たちのほうが
列の整理をする人がなくて、見るのが困難でした(汗、、)


e0103740_9544857.jpg

[PR]
by masiko-hashicco | 2011-10-11 09:03 | 家族 | Comments(0)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31