春の陶器市のお知らせ

e0103740_10324328.jpg
陶芸メッセ
裏手の広場に
積み上げられた
割れた
やきものたち。
素焼きの山や
石膏型の山も
ある。
我が家のように
ここに持って来れ
ない人も
多数いるでしょう。
これはイチブ、、



益子・春の大陶器市 会期短縮のお知らせ

今回の大震災で、益子の焼きもの、作陶家は
甚大な被害を受けました。
ゴールデンウィークに毎年開催される、”陶器市”も
開催するかしないか話し合いの場が持たれました。

「がんばろう!益子」という気持ちで、
当初の予定を短縮して、開催する運びとなりました。

益子の焼き物を愛して下さる方々、
ぜひとも、足を運んでいただければと思います!

---------------------------------------------

以下は、益子観光協会からのコメントです。

■【東北地方太平洋沖地震について重要なお知らせ】


この度の東北地方太平洋沖地震で被災された
皆様に心よりお見舞い申し上げます。
東北・関東地方において、特に被害の大きな地域にお住まいの皆様のご無事を、
心よりお祈り申し上げます。

春の大イベントである「益子春の陶器市」は、
期間を短縮して開催することとなりました。

益子町も店舗や窯元の陶器、登り窯などの被害が大きく、
ただいま窮地に立っております。

しかしその中でも「がんばろう益子」をかかげ、
今、力を合わせ復興中でございます。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致します。
なにとぞご理解とご協力を宜しくお願い致します。

ご不明な点等ございましたら、
当協会までご連絡下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。


「災害復興がんばろう益子」春の益子陶器市
期間:2011年4月29日(金・祝)〜5月5日(木・祝) 

※7日間に期間短縮

益子町観光協会
電話:0285−70−1120
[PR]
Commented at 2011-04-03 12:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 松下曜子 at 2011-04-06 09:47 x
おはようございます。やっと、さくらの開花情報にも関心が向く余裕が少し出てきました。段々と各所の被害状況が分かるにつれ、事の深刻さ
に言葉を無くしますが、復興に向けての胎動もあり、これを機に支えあう連帯感が希望です。

ご存知かとは思いましたが、一昨日昨日と、旧花街道にある、益子焼
復興支援ボランティアセンターを訪れた際、見聞した色々な動きの1つ
が下記にてみられます。
http://rebuild.exblog.jp/m2011-04-01/
Commented by masiko-hashicco at 2011-04-06 22:25
カギコメさま
いつもホントにありがとうございます!
Twitterって、なんかごちゃごちゃしてて
馴染めないんですけど・・・
私にもわかりますかね??
Commented by masiko-hashicco at 2011-04-06 22:44
松下さん
いろいろ情報ありがとうございます!
先のことを考えると、不安が募りますが、
今はとにかく陶器市に向かって、
がんばります!!
by masiko-hashicco | 2011-04-02 10:21 | ましこたより | Comments(4)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31