e0103740_10592892.jpg








粉引鉢
直径約21cm×
高さ約8.5cm



北の方の方々、
大雪お見舞い申し上げます。
毎日の雪かき、本当にご苦労様です!!


週末は、益子もまとまった雪が降りました。

2日経った今でも少し残っています。

昨日は、益子の奥まったところにある
"もえぎ本店"に、納品があって行ってきたのですが、
"茶力経ケ坂"という料理屋さんがある
坂道を越えて行くところで、
上りきったところで雪が全く溶けていなくて
先がどうなっているかわからないので、
スタッドレスをはいていないマイカーでは
先に進んで下って行くのが怖くて
引き返してしまいました。
平らな道を遠回り。。。
無事に納品。

雪国ではないので
スタッドレスに履き替える
タイミングが微妙ですが、
今シーズンは早めに、が正解でしたね。
昨日午後、履き替えて、一安心。

自動車がないと生活が成り立たないので、
雪は、ちょっとコマリモノなのですが、
雪は大好き☆
雪が降り続く時の、シンシンとした静けさが好きだし。
雪に包まれていると、寒いんだけど、
なにか暖かいような・・・かまくらにいる時のように。

今回、展示会にでている
粉引の器たちも
雪がやんで、青空!という
益子の雪のような感じです。
[PR]
Commented at 2011-01-19 21:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masiko-hashicco at 2011-01-19 22:50
カギコメさま

"・・・仕上げ" って、左官用語だったんですね。
ひとつ勉強になりました。

この鉢には、格子状に編み目模様が線刻してあって、
人工的な装飾はそれだけで、
黒い斑点は土に含まれているものが表出していて、
オレンジがかったピンクは、御本(ごほん)という緋色が
でているという具合で、このように面白い景色になっています。
Commented by ヒデさん at 2011-01-21 22:58 x
今晩は、初めまして。今日笠間に出かけ、かつら陶芸さんで開かれている岡本さんの作品展を拝見し、美しい色と図柄の器を楽しく拝見しました。花瓶など色々と気に入ったものがあったのですが、結局上の写真の大鉢を買いました。この器にあった料理を盛り付けて、家族や友人たちと食事をするのが楽しみです。
Commented by masiko-hashicco at 2011-01-24 14:52
ヒデさんへ
コメントありがとうございました!
”かつら陶芸”さんでDMの作品をご購入いただいたんですね。
感謝です☆
そちらのブログにも掲載して頂いて、うれしいです♪
ちょっと前には、益子にもいらしていたみたいですね。
G+00にも、夫の器が置いてあります!(私のも・・・恥、、)
またお越しの際は、見てみて下さい!!
by masiko-hashicco | 2011-01-18 11:23 | ・ 粉引 | Comments(4)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30