9月もあと少し

e0103740_1412384.jpg








柿釉抜絵平鉢(大)・トンボ
直径約25cm×高さ約7cm
(他に4つの文様があります)


すっかり空気が入れ替わって
安心しましたね。

金曜日、上京したときにも
コチラは寒くても、東京は違うんじゃないかと
少し疑心暗鬼で出かけましたが、
東京も寒かったです。

暑い夏の間も、我が家の周りでは
トンボが暑さにめげず飛び交っていたけれど、
やはりこんな澄んだ空気の中でのほうが
オニヤンマも、すいーっと気持ち良さそうですね。

柿釉のこっくりとした釉の色も、
やっとしっくりくる季節になりました。

我が家の庭にもともと自生しているヤマグリの木からも
小さな実ですが、薪を積んであるトタンの上に
カツンカツンと落ちる音がしてきました。
それも甘くて美味しいのですが、
近所の方に大粒の栗をいただきました。
大粒の方が、剥きがいがありますね。

”いもくりなんきん”は、
女性の好物のようですが、
我が家で一番、栗を喜んで食べるのは
夫であります。
自分でいそいそと茹でて♪


2010年9月1日(水) 〜 9月30日(木)

岡本 芳久 作陶展

やまに大塚 ギャラリー益子陶風 にて

栃木県芳賀郡益子町城内坂88
tel 0285-72-7711
[PR]
Commented by naomi at 2010-09-27 12:17 x
masiko-hashicco様

お久しぶりです。
沖縄も朝晩涼しくなり秋が感じられます。

先週9/22は旧暦の8/15で
五穀豊穣、家内安全と無病息災を祈願する
「糸満大綱引」がありました
[去年の記録がYouTubeで見れます]
今年は、藁から小綱を作り(主人が参加)
小綱から大綱を作る作業に参加しました
手の皮が剝けたり、握力が無くなったり、
と大変でしたが、
伝統行事を大切にしていこうと
思う一日でした



Commented by masiko-hashicco at 2010-09-29 08:27
naomiちゃん
「糸満大綱引」見ました!
まわりの道具や音楽や衣装が、コチラでは見る事の出来ない
”沖縄”の雰囲気満載で、とても実物が見たくなりました。
はやく、沖縄行けるといいなぁ〜〜。。。。
by masiko-hashicco | 2010-09-26 14:29 | ・ 柿釉 | Comments(2)

作陶家・岡本芳久の妻のひとりごと 益子のはしっこの山の中から岡本家の日常をつづります。


by masiko-hashicco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30